« 東京湾一周 | トップページ | 振動実験 »

2008年1月 4日 (金)

バカ言っちゃいけない!

 この季節、自転車に乗る時は、パールイズミちゃんのサイクルジャージに、ユニクロの何とかいう速乾性の長そでシャツ。

これまたユニクロの何とかいうズボン、その下に速乾性のタイツを履いたり履かなかったり。これで十分だったのですが、荒川サイクリングロードを走るようになって、少し考えが変わりました。

荒川のサイクリングロードは、40キロくらい信号に止められることなく走り続けることができます。風も強いことが多いです。風で冷えなくてなおかつ、抵抗が少ない専用ウェアの方がもしかしたらいい?

そんな理由から、冬用の自転車専用ウェアを探してみました。パールイズミちゃんのウィンドブレークタイツ。

<a href="http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/03210eec.9a73e6cd.045ce858.4a0f6446/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fworldcycle%2fpifw-b-6000smt%2f&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fworldcycle%2fi%2f10017546%2f"

「ウィンドブレーク」というもが強力な温かさを保証してくれそうです。履いた感じ・・・何となくひんやりします。これで暖かいの?まぁ、自転車は走るごとに体が温まるので、今はこんな感じでもいいのでしょう。

風の強い日に荒サイを走っていて、すっかり体が冷えてしまったことが何度もあったので、アンダーウェアにももう一工夫してみました。光電子という分かったような分らないような新素材のもの。このシャツとタイツ、つまり股引だ。これに靴下。

<a href="http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/06c0d8bd.5665dfd2.06c0d8be.7b09d28e/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fcycle-roman%2f10000566%2f&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fcycle-roman%2fi%2f10000566%2f"

 これでこの冬かなり暖かく行けるのではないかと期待しています。ところで、自転車用のタイツは、下着を履かないんだそうです。パンツを履かずに直接タイツを身につけるんだそうです。それが正しいお作法。

馬鹿言っちゃいけない!そんなこと出来るかい !

 ツンパを付けて、タイツを履くと、ツンパの縫い目がお肌に悪い影響を及ぼすのだそうです。ツンパ着用で実験してみました。

・職場まで通勤。サイクルタイツ初使用です。自転車専用にした恩恵は特に感じられず。この格好では寄り道が出来ないので、無駄遣いをしないという二次的効果が確認された。

・房総半島 事実上のデビュー。かなりの距離を走りましたが、ツンパ着用による悪影響なし。ユニクロズボンのようにゴワゴワしない所がいい。

・三浦半島一人旅 風の強い日でした。ウィンドブレーク先生でも寒い時は寒い。

・三浦半島新春ポタ 穏やかな日だったということもあり、快適快適。特に光電子靴下がホカホカしてきて気持ちが良かった。但し、暖かくなった午後からの話。午前中はただひたすら冷たかった。

 結論 けっこうな距離を走ったにもかかわらず、ツンパ着用の悪影響は確認することができませんでした。以上の理由から、素肌に直接サイクルタイツを履くというのが正しいお作法ですが、私はしません!!

 本日の自転車走行距離 3キロ

 今日であったねこ 0

|

« 東京湾一周 | トップページ | 振動実験 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東京湾一周 | トップページ | 振動実験 »