« ぶーぶーじゃな~い | トップページ | 中野さんプラザ »

2007年11月 2日 (金)

僕の走ったあとも道?

 自転車で信号待ちなどをしていると、よく道を尋ねられることがあります。

たまたま、反対側のとおりにある地下鉄の駅をぼや~っと見ていました。すると、「すいません」と人の声。

「地下鉄の駅はどの辺りでしょう?」

あ・・・ちょうどバスが通りかかって、今まで見えていた地下鉄の入り口が見えなくなりました。

「あのバスで見えないけど、そこにあります」

バスが通り過ぎたので、改めて指を刺すと

「JRなんですけど・・・」

本当だ。JRと書いてある。地下鉄とは違うの???私は電車には詳しくないし、近頃では全く乗らないので分りません・・・・。

ふと見ると、対角線上の通りに地下鉄マークの入り口がありました。

「あれでしょう・・・」

その人も納得してそちらへ行きました。まあ、きっと地下の通路でつながって入るでしょうけど。

自転車でいると道を聞かれることが多いのは、その辺りの地理に明るいと思われるのでしょうか?私の場合、半分は当っています。自転車でこちゃこちゃ動き回るので、色々な道を覚えます。

当ってない半分は、自転車の行動範囲が、自転車趣味の無い人の想像をはるかに越えて広いことです。

荒川を昇って、埼玉県の辺りをうろちょろしている時に道を聞かれても困ります。

「私の方が今何処にいるのか聞きたかった所です」

 本日の自転車走行距離 0キロ

 今日であったねこ 1

|

« ぶーぶーじゃな~い | トップページ | 中野さんプラザ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ぶーぶーじゃな~い | トップページ | 中野さんプラザ »