« 出航準備完了 | トップページ | ビンディング・ピスト・立ちゴケなし »

2007年11月 8日 (木)

自由自在

 今持っている自転車は4台、そのどれにもSPDペダルという、ビンディングペダルをつけています。

ビンディングペダルは、靴についた金具と、ペダルが一体になるので効率よくペダル・クランクを回転させて速く、楽に走ることが出来ます。

慣れないうちは、止まる時にペダルを外しそこなって転んだり、逆にペダルをつかまえそこなったりして、怖い目に合うこともありましたが、今ではこれ無しの自転車は考えられません。

靴が、ビンディングの金具が装着できるタイプのものに限定されるのが欠点といえば欠点ですが、金具がつくという以外はスニーカーと履いた感じもそれほど変わりません。歩くと時々金具がかちゃかちゃ言いますけど。

私が最初に選んだ基準はズバリお値段。あまり深くは考えずに売り場で一番安いものにしました。http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/032eb24e.5bc25cf7.06040e21.ea988d67/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fatomic-cycle%2f47-sh07-mt20m%2f&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fatomic-cycle%2fi%2f10041212%2f"

暑い時期は良かったのですが、寒くなってくるとつま先が、足首が冷たくなります。つま先だけ覆ってくれるカバーを買ってしのいでいましたが、やはり寒いです。それで探したのがSH-MT90。これだと暖か。かなり寒くても大丈夫。山歩きも出来るようなしっかりとした作りですが、その分少々重い。http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/032eb24e.5bc25cf7.06040e21.ea988d67/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fatomic-cycle%2f47-sh08-sh-mt90l%2f&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fatomic-cycle%2fi%2f10047932%2f"

逆に、暑い時期は、どんなに通気性が良くても蒸れてしまって仕方がありません。サンダル型のSPD、SH-SD65。買った後に気がつきましたが、これは雨の日に特に便利です。http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/03210eec.9a73e6cd.045ce858.4a0f6446/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fworldcycle%2fshi-b-shsd65%2f&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fworldcycle%2fi%2f10017098%2f"

 SPDはマウンテンバイク用のペダルです。ロードレーサーに乗るようになってから、やはり専用の物に変えたほうがいいかねぇ・・・と思い、もうSPDの世界には戻ってこられないかも・・・という覚悟でロードレーサー用のビンディング、SPD-SLを導入してみました。

しかし、ロードレーサー用のそれは、普通の、そしてMTB用の靴とは全く違っていて、ソールがカチカチのプラスティックなのです。

MTB用の靴のつもりで、靴底でペダル捕まえようとを探ったら、「つるん!」と滑ってそのままバランスを崩して転んでしまいました。

「あぶにゃい」ということで封印してしまいました。

ロードレーサーではSH-MT90の靴は重いし、軽くて防寒できる靴は無いでしょうか?SH-MW02という靴を見つけました。

これは、防寒だけでなく、防水性能も高いのです。過日、台風の日に試てみました。

靴の中までびちゃびちゃでした。台風ですから・・・・。

http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/03210eec.9a73e6cd.045ce858.4a0f6446/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fworldcycle%2fshimano-sh-mw02%2f&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fworldcycle%2fi%2f10005621%2f"

 ロード用のSPD-SLよりもMTB用の方が種類が豊富で選ぶのも楽しい。ロード用の方が、より効率的に走れるそうですが、自分にはこちらの方が合っている気がします。

 SPDペダルを使っている事とは無関係に転んだ時も、うまい具合に外れてくれています。これは、このペダルの設計の優秀さなのか、私が無意識に外しているのか・・・。

その反射神経のよさから、無意識にやっていると思いたいですが、単に幸運が続いているのでしょう。

SPDペダルの着脱は、まれに失敗して転ぶことがありますが、ほぼ自由自在。

自由自在は参考書。馬のマークです。私が小学生の頃にありました。分厚くて、持っているだけで「勉強、はかどるぅ」という感じの本です。

残念ながら、私はそれを成績に活かすことは出来ませんでした。自由自在どころか全く使えていませんでした。

参考書の話じゃな~い。

 本日の自転車走行距離 33キロ

 今日であったねこ 5

|

« 出航準備完了 | トップページ | ビンディング・ピスト・立ちゴケなし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 出航準備完了 | トップページ | ビンディング・ピスト・立ちゴケなし »