« 軍曹の遺産 | トップページ | 枕の草子 »

2007年9月18日 (火)

空前のかえるブーム

空前のかえるブーム 昨年の秋に多摩川へ遊びに行ったときに、ヒキガエルを貰いました。大事に持ち帰りましたが、かえる先生、その日のうちにどこかへ行方をくらませておしまいになられました。

この春、奇跡的に件のかえる先生と再会することができました。職場の敷地を出ることなく、庭の片隅で冬を越していたようです。その後何度も脱走を試みていますが、敷地を出ないので直に見つかって保護されています。

同じ頃、生まれたてのおたまじゃくしを大量にいただきました。嫌というほど大量にいただきました。

やがて、それらも次々とかえるに成っていきました。小指の爪ほどのかえるなので、飼育することは困難です。庭に放すこととしました。

 そして、秋。庭で3センチ程のちびヒキガエルが捕まりました。おそらくあの時に放したチビがえるが育った姿だと思います。

かえる先生の背中に乗せられたりして、子供たちのいい遊び相手です。

 その翌日、近所の公園で大きなヒキガエルを捕まえました。かえるが日に日に増えています。今や一人に変える一つの時代の幕開けです。

 そんなネタを考えていたら、通勤途中にかえるの人形を見つけました。自転車を止めて拾ってしまいました。

 空前のかえるブーム到来!!

 本日の自転車走行距離 32キロ

 今日であったねこ 2

|

« 軍曹の遺産 | トップページ | 枕の草子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 軍曹の遺産 | トップページ | 枕の草子 »