« 誰もが・・・楽しむ時代 | トップページ | いつも晴れ »

2007年7月15日 (日)

MR-4-F改装計画

 カーボンロードレーサーは、フルカーボンでシマノの105という部品がついていて、20万円でお釣りが来るという自転車としては高価ですが、その性能からみるとかなりのお買い得商品でした。

部品を交換してグレードアップという必要な得に感じなかったのですが・・・、この自転車を買ったときにポイントが結構たまりました。

なにに使う?という訳になるのです。ワンランク上の部品が買えるじゃん!そういうことで、カーボンロードのグレードアップ計画が決定されたのです。

カーボンロード用に部品を集めて交換する、そうすると今まで付いていた900キロ程度しか走っていない部品が余るわけです。

どうする?というわけで、折畳み自転車MR-4-Fに転用するという事となったわけです。MR-4-FのFはフラットバー・ハンドルのFです。それをドロップハンドルに変更することにしました。

まずは、カーボンロードの部品を使うので、その作業をしないと話になりません。今日は、本来なら、銚子センチェリーランという自転車のイベントに出場予定でしたが、台風の為に大会は中止となってしまいました。

そこで、カーボンロードの部品交換。

 ハンドルバー TNIのビクトリーバー 小さいのが魅力。軽量化にもなるしぃ。

 ブレーキレバー 105からアルテグラという銘柄にグレードアップ。

 ブレーキ    アルテグラに。

 リア変速機  デュラエースという銘柄に。持ったらあまりに軽いので驚きました。

 ブレーキ・変速ワイヤー アリゲーターというブランドの物に変更。軽くてよく動く。

                                     以上。

 因みにフロント変速機とクランクセットはそのまま、いじりません。気にしない気にしない。変速機は取り外してもMR-4-Fには規格が違うので付きません。

 次は、禁断のMR-4-Fの大改装です。どきどき。

 本日の自転車走行距離 0キロ

 今日であったねこ 1

|

« 誰もが・・・楽しむ時代 | トップページ | いつも晴れ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 誰もが・・・楽しむ時代 | トップページ | いつも晴れ »