« 白昼の四角 | トップページ | 恐怖の人体実験 »

2007年6月 9日 (土)

エコエコアザラシ

Dvc00012 しながわ水族館というところに仕事の下見に行って来ました。最近リニューアルオープンしたそうです。ちっとも知りませんでした。http://www.aquarium.gr.jp/

 オウムガイやクラゲやら、珍しい生き物が沢山です。海だけでなく、アマゾンの河に住む信じられないほど大きな魚なども見られてびっくりです。立てば野生馬、座ればピラニア、歩く姿は電気うなぎです。

 新しく出来た「アザラシ館」というのがご自慢だそうです。数ある海洋動物の中で特にアザラシが選ばれた理由は謎のままですが、行ってみると、いるわいるはエコエコアザラシ・・・・。数はひとつや二つじゃありませんでした。

人間の背よりもはるかに高い水槽の中をエコエコアザラシ、縦横無尽に泳ぎ回っています。水槽の中にトンネル状の通路が走っていて、そこから人間はエコエコアザラシの泳ぐ様子を、エコエコアザラシは歩く人間の姿を間近に見ることが出来ます。

水中を泳ぐエコエコアザラシの姿を私も今回初めて見ることが出来ました。何故か皆逆さまになって泳ぎます。お腹を下にして背泳ぎです。どのエコエコアザラシも同じように泳ぐので、これが彼等のスタンダードなのでしょう。

これで人間の方も逆立ちして歩く姿を見せてやれれば、「意外な発見」のお返しが出来たのでしょうけれど、我々一行にはそうしたアクションのできるものはおりませんでした。

エコエコアザラシィ・・・

 本日の自転車走行距離

 今日であったねこ 1

|

« 白昼の四角 | トップページ | 恐怖の人体実験 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 白昼の四角 | トップページ | 恐怖の人体実験 »