« 出て来たと思ったら・・・ | トップページ | 坂の途中の紅梅 »

2007年6月15日 (金)

目立ちたかった

 クロモリ(鉄)製のロードレーサーは、フレームで買って、自分で組み立てたので防犯登録をしていませんでした。

なかなか行かれないことが気になっていました。過日、休みについに防犯登録を済ませてきました。

手続きは簡単。住所・氏名・電話番号を規定の用紙に書き込むだけ。あとは自転車に刻印されている個別の番号を自転車屋さんが調べて、記載するだけ。それと何故か手数料と称して500円ほど払わなければなりません。

手続きの間にもう一人いた店員さんが、「防犯登録シール」を貼っておいてくれました。手際のよさに脱帽です。

あ・・・自分で貼りたかったのにぃ・・・

「目立たないところに貼っておきました」

あ・・・目立つところに貼りたかったののぃ・・・

自転車屋さんの美学では、「こうした物は出来るだけ目立たない所に貼るに限る」そう思っているようです。

しかし、私は防犯シールが目立つことによっての「防犯効果」を期待したかったので、目立つところに貼りたかったのでした。
どこに貼ったのぉ??と、見てみれば、シートチューブと呼ばれるパイプの一番下、それも裏側。なるほど目立たないわぁ。

 本日の自転車走行距離 42キロ
 今日であったねこ 4

|

« 出て来たと思ったら・・・ | トップページ | 坂の途中の紅梅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 出て来たと思ったら・・・ | トップページ | 坂の途中の紅梅 »