« わかばちゃんの歌が聞こえる | トップページ | 川っぷちは混む? »

2007年4月18日 (水)

ご家庭で出来る手軽なクローン戦争・えぴそーど3

 PCの古いメールを整理していたら、ロードレーサーを注文していた時の工房とのやり取りのメールが出て来ました。

私のロードレーサーは、自分の体のサイズを測って作ってもらったオーダー品です。14,5年使っているMTBの後継車として考えていました。私のMTBは、通勤、長距離走はもちろん、日常の買物から、引越しの荷物運びまで文句もいわず、何でもやってくれます。

なので、ロードレーサーにしては太目のタイヤが取り付けられるようにしたり、キャリア(荷台)が取り付けられるダボ(ネジ穴)を付けてもらったりと、走りに特化したロードレーサーというより、汎用性を求めました。

 工房からのメールに「時速40キロくらいしか出ない」と書かれていました。それに対して私は、ロードレーサーというのは70キロくらい出るらしいという噂を聞いていたので、「40キロしか出ないのぉ」と聞き返しました。

すると工房の返事は「70キロなんてトップの選手のスピード、40キロくらいしか出ませんが、快適に走れますよ」という返信が帰ってきました。

あ・・・落ち着いて考えてみればそうですね。70キロなんて・・・。

汎用性を重視した分、私のロードレーサーは、スピードを楽しむタイプのものとは違っていました。このメールを読むまで、このことをすっかり忘れていて、「ロードレーサー=スピードが出る!」の図式だけが私の頭に残っていました。

川原のサイクリングコースなどで、ロードレーサーに抜かれると追いかけますが、背中を見てるのが精一杯で、抜き返すことができないのはどうしてだろうという疑問がこれで解けました。

私のロードはそういう設計じゃなかったのです!・・・ということは、走ることを重視した設計のロードに乗れば、私はまだまだ走れるという可能性があるということ?

エンジンである私自身の性能はどこか棚の上にでも上げておきましょう。もし、私とそっくり同じ体格、体力の人、つまり私のクローンちゃんに私のロードに乗ってもらって、私が走りに特化したロードに乗って競争したら、純粋に自転車の性能が比べられますね。理論上私のロードは私に追いつく事は出来ないはず・・・。頭が混乱してきますが、やってみたいですねぇ・・・。

 かかとの皮を水につけてますが、未だ芽は出ない。

http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2006/08/post_dabe.html#trackback

 本日の自転車走行距離 1.5キロ

 今日であったねこ 1

<a href="http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/04a59105.96964a16.04a59106.a9023220/?pc=http%3a%2f%2fwww.rakuten.co.jp%2flongtail%2f422874%2f1832818%2f%231401639&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2flongtail%2fi%2f1401639%2f" target="_blank"><img src="

|

« わかばちゃんの歌が聞こえる | トップページ | 川っぷちは混む? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« わかばちゃんの歌が聞こえる | トップページ | 川っぷちは混む? »