« 第二次ハンコー期 | トップページ | 10001 »

2007年4月23日 (月)

らくらく現地か、らくらく車内か。

 学習院の講座「愉しむための自転車学」で知り合った方々とGWに房総半島へ自転車で出かける企画があります。房総半島行きはこれで4回目、「ぼーよん」です。

今回の集合場所は、企画者曰く「輪行必須」な所にあるそうなので、自転車を分解袋詰めにして電車で運ぶ「輪行」を前提に考えなければなりません。

輪行といえば折り畳み自転車antが折り畳んで袋詰めまで30秒!と便利なのですが、14インチのタイヤでは他の皆様についていくことすら難しそうです。

ということはMR-4-Fが有力候補。しかし、現地での行動を考えるとロードレーサーです。「輪行らくらくMR-4」か、「現地でらくらくロードレーサー」か、迷うところなのです。

どちらにするにしても、整備しとかなくてないけません。MR-4のブレーキ、変速ワイヤーを交換しました。ブレーキシューも交換です。かなり磨り減っていました。今朝はテストも兼ねてMR-4通勤しました。ブレーキシューの当りを微調整する必要がありましたが、そのほかはいたって快調。「ぼーよん」はMR-4かなぁ。

 本日の自転車走行距離 34キロ

 今日であったねこ 1

今期、学習院の講座はこちら。「さらに楽しむための自転車学 07春 自転車でちょっと進んだライフスタイルを」http://open.gakushuin.ac.jp/blog/course/life/

|

« 第二次ハンコー期 | トップページ | 10001 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第二次ハンコー期 | トップページ | 10001 »