« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月30日 (月)

かんぱ〜い

かんぱ〜い
宴会軍曹の機転と尽力でビールが手に入りました。ありがとう!

 本日の自転車走行距離 62キロ

 今日であったねこ 6

| | コメント (0)

帰るわよ〜

帰るわよ〜
帰りは江戸紫、特急~。

行きは各駅停車でした。

| | コメント (0)

♪月の砂漠を♪

♪月の砂漠を♪
遥々とぉ~

| | コメント (4)

メキシコ塔

メキシコ塔
ものすぎゃー坂の上にあるんだぎゃー

| | コメント (0)

自転車艦隊

自転車艦隊
集結中

| | コメント (0)

♪京都〜大原三千院♪

♪京都〜大原三千院♪
違うわねぇ、千葉の大原だわねぇ〜。房総ツーリング4ぼーよん始まるわねぇ

| | コメント (0)

2007年4月29日 (日)

しちしちしじゅうく

 今日は父の四十九日の法要です。何故だかずっと「四十五日」だと思い込んでいました。七七、四十九日です。

 早いものです。これから準備をします。

 本日の自転車走行距離

 今日であったねこ 2

| | コメント (0)

2007年4月28日 (土)

はんどるさどる

 折畳み自転車antの乗車姿勢、ハンドルまでの距離がどうも遠い感じがしていました。それで短いサイズのステム(ハンドルをフレームに取り付ける部品)に交換しましたが、まだ遠い感じがします。

「この自転車は特殊な形状なので、こんなものなのだろう」そう思っていました。   

走行中にふと思いました。

「サドルの位置は?」

降りて、サドルの取り付け位置を見てみると、「遠い」思い切り後方に取り付けられています。サドルも純正品とは交換したので、思い切り後方にセットしたのは私自身です。なんでこんな位置に取り付けたのでしょう?折畳んでも不都合はありません。セッティングの理由は謎のままです。

サドルを前にずらしてみました。

「あ・・・近い」

いい感じです。身体に合ったポジションになったせいか、はたまた気のせいか、巡航速度もちょっと上がったような感じがしました。

ant、けっこうやれるかも・・・。

 本日の自転車走行距離 34キロ

 今日であったねこ 18

| | コメント (0)

2007年4月27日 (金)

さよならだけが・・・

 歯のつめものが取れてしまいました。連休前だというのに何と言うことでしょう!いつ歯医者へ行くかの段取りをしていたら、目が覚めました。

夢でした。

舌で、つめものが取れた歯のあたりを触ってみました。ちゃんとつまっていました。何度触ってもつまっていました。

やな夢でしたが一安心です。

 最近利用している歯医者は職場の近くにあって、仕上げは荒いですが、短期間で治してくれます。それまで使っていた歯医者はどれも「今日はここまで。また来週着てね」と言われてそのまま通い続けると気がつけば半年くらい経っています。

その歯医者は、時間も治療費も少なくて済むので助かるのです。唯一欠点があるとすれば、看護婦さんがいないこと。

横浜に住んでいた頃に使っていた歯医者は、看護婦さんが大勢いて、女の女医さんもいらして、運がいいとその女医さんに担当していただけます。

しかし引っ越してしまったし、私はそういう世界からはおさらばしてしまったのです・・・・。

 本日の自転車走行距離 17キロ

 今日であったねこ 1

| | コメント (0)

2007年4月26日 (木)

日替わり通勤

 今週はたまたまのめぐり合わせで、毎日別な自転車で通勤しています。月曜はブレーキ系統の部品を交換したMR-4-Fのテスト走行も兼ねて。火曜は、降水確率が高かったのでant、そして今日はロードレーサー。これで明日あさってにMTBを使えば、我が家の自転車艦隊全艦出撃です。

 やっぱりらくらくロードレーサーです。走行感も軽く、所要時間が一番短いです。といってMR-4も捨てたものではありません。小回りが効くので曲がり角がらくらくです。antは航路を路地裏コースに代えるので時間はかかりますが、いろいろな発見があります。何と距離は一番短い・・・。

それぞれにお楽しみがあって、一概にどれがいいとはいえません。そこで迷うのがGWの房総ツーリングです。はてさてどれで行きましょうか・・・。

 本日の自転車走行距離 35キロ

 今日であったねこ 2

| | コメント (0)

2007年4月25日 (水)

おいしくて強くなる

 私が自転車で遠出をする時のボトルの中身は、水に塩少々。塩を入れるのは汗で失われる塩分を補給できたらという素人考えです。

GWの房総ツーリングを前にして今回、専門的なドリンクを用意してみました。グリコのCCDという製品。何がCでCでDなのかそのネーミングはさっぱり判りませんが、水分と栄養が同時に補給できるそうで、「一粒で二度おいしい」はグリコ先生の専売特許。

しかも粉末なので、予備を持ち歩いても・・・正確に言うと自転車移動なのであまり歩きませんが、荷物にならないところがいいです。水を手配すれば溶かして飲むことが出来ます。

試飲はせずに、当日開封します。おいしいといいのですが。

 本日の自転車走行距離 1キロ

 今日であったねこ 1

href="http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/0371c8ba.c278a4c3.04b4da53.28890f07/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fgiro%2fsuppli_ccd%2f&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fgiro%2fi%2f10000795%2f"

| | コメント (0)

2007年4月24日 (火)

10001

 折り畳み自転車MR-4-Fにつけているサイクルコンピューター(スピードメーターね)の積算距離が10000キロを超えて、10001キロとなりました。

2003年夏に就航して、遂に10000キロを超えました。次の目標20000キロまであと9999キロを残すだけです。

今日もMR-4通勤と行きたかったのですが、降水確率が高いのでant通勤。10001より距離は伸びず・・・。

 本日の自転車走行距離 17キロ

 今日であったねこ 3

| | コメント (0)

2007年4月23日 (月)

らくらく現地か、らくらく車内か。

 学習院の講座「愉しむための自転車学」で知り合った方々とGWに房総半島へ自転車で出かける企画があります。房総半島行きはこれで4回目、「ぼーよん」です。

今回の集合場所は、企画者曰く「輪行必須」な所にあるそうなので、自転車を分解袋詰めにして電車で運ぶ「輪行」を前提に考えなければなりません。

輪行といえば折り畳み自転車antが折り畳んで袋詰めまで30秒!と便利なのですが、14インチのタイヤでは他の皆様についていくことすら難しそうです。

ということはMR-4-Fが有力候補。しかし、現地での行動を考えるとロードレーサーです。「輪行らくらくMR-4」か、「現地でらくらくロードレーサー」か、迷うところなのです。

どちらにするにしても、整備しとかなくてないけません。MR-4のブレーキ、変速ワイヤーを交換しました。ブレーキシューも交換です。かなり磨り減っていました。今朝はテストも兼ねてMR-4通勤しました。ブレーキシューの当りを微調整する必要がありましたが、そのほかはいたって快調。「ぼーよん」はMR-4かなぁ。

 本日の自転車走行距離 34キロ

 今日であったねこ 1

今期、学習院の講座はこちら。「さらに楽しむための自転車学 07春 自転車でちょっと進んだライフスタイルを」http://open.gakushuin.ac.jp/blog/course/life/

| | コメント (0)

2007年4月22日 (日)

第二次ハンコー期

 印鑑を作りました。これまでにも印鑑は買ったことがありますが、いずれも出来合いのもの。自分専用のものを造るのは初めてのことです。同じ作るのなら気に入った素材が良いです。

私が選んだものは、木でもなく、動物の角や牙でもなく、石でもなく、私のお気に入りのあの金属、チタニウム。

文字は「なんとか先生」にお願いしない、ごく普通のものにしたので注文してからすぐに届きました。

持ってみるとチタンにしてはずっしりと重い感じです。自転車部品と違って「軽量化」するよりは持った時にある程度の重量感を感じた方がありがたみがあるということでしょうか・・・。

新しいものを手に入れた嬉しさから、意味も無く判子をつきたい気分なので気をつけます。

Imgp0826 大きさ対比のためのR5-D4

本日の自転車走行距離 3キロ

今日であったねこ 1

<a href="http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/04ae112f.a72103ca.04ae1130.c1e4d9d7/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fe-hankoya%2f12002000%2f&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fe-hankoya%2fi%2f10032675%2f" target="_blank"><img src="http://hbb.afl.rakuten.co.jp/hgb/?pc=http%3a%2f%2fthumbnail.image.rakuten.co.jp%2f%400_gold%2fe-hankoya%2fimg%2fitemPhoto%2f10002000.jpg%3f_ex%3d80x80&m=http%3a%2f%2fthumbnail.image.rakuten.co.jp%2f%400_gold%2fe-hankoya%2fimg%2fitemPhoto%2f10002000.jpg%3f_ex%3d64x64" border="0"></a>

| | コメント (0)

2007年4月21日 (土)

To be or not to be・・・

 今夜はテレビドラマ「喰いタン2」と映画「海猿 LIMIT OF LOVE」が放送時間ががっちり重なってしまっています。

私はテレビ番組は録画してから観るので、どちらか片方を諦めなくてはありません。どちらにしようか考えていました。

結局、海猿先生の方はDVDにもなっているし、いずれまた放映される機会もあるでしょうということで、喰いタン先生の方を録画する事にしました。「海猿」には私の敬愛する加藤あいちゃんが出ているので難しい決断でした・・・。

放送している時間にテレビを見れば解決することなのですが、私は録画しておいて好きな時間にゆっくりみたいので、リアルタイムでは観ないのです。それにあれもこれも手に入れる必要も感じないし。

そのうちまた出逢えるでしょう。

 本日の自転車走行距離 34キロ

 今日であったねこ 1

| | コメント (0)

2007年4月20日 (金)

どうしたって翌日は・・・

 先週13日の金曜日からテレビドラマ「時効警察」の続編「帰ってきた時効警察」が始まりました。このシリーズ結構好き、かなり好きなのです。

麻生久美子ちゃんが出演しても死なない役なのがいい。どういう訳か、麻生久美子ちゃん、私が観る映画ではいっつも死んでしまいます。

13日の金曜日に始まったというのがなんとなくこのシリーズっぽくて好きです。そして、13日の金曜日の翌日はどうしたって「14日の土曜日」です。

http://www5b.biglobe.ne.jp/~madison/worst/comedy/14.html

 本日の自転車走行距離 34キロ

 今日であったねこ 3

| | コメント (0)

2007年4月19日 (木)

川っぷちは混む?

 昨夜はふぅるぅ~い友人と久しぶりにアルコール飲料を飲みに行きました。

どこに行こうかと辺りを見回すと、川べりに良さそうな店がありました。建物の感じもいいです。戸を開けると木の香りが漂って、いい感じ更に倍。

店員さんが出てきました。しかし店員さん、申し訳なさそうに「満席なんです」が~ん。仕方がありません。別なところへ行きましょう。川の反対側にも良さそうな店がありました。

ここでも「予約でいっぱいなんですぅ」が~ん。

また別な店を探しましょう。結局、ビルの地下で営業しているお店に入れました。こじんまりして、料理も美味く、いい店でした。

それにしても昨日は水曜日、しかも雨が降っていました。なのに満席の店が二件。川っぷちの店というのは流行るのかな?

 本日の自転車走行距離 35キロ

 今日であったねこ 3

| | コメント (0)

2007年4月18日 (水)

ご家庭で出来る手軽なクローン戦争・えぴそーど3

 PCの古いメールを整理していたら、ロードレーサーを注文していた時の工房とのやり取りのメールが出て来ました。

私のロードレーサーは、自分の体のサイズを測って作ってもらったオーダー品です。14,5年使っているMTBの後継車として考えていました。私のMTBは、通勤、長距離走はもちろん、日常の買物から、引越しの荷物運びまで文句もいわず、何でもやってくれます。

なので、ロードレーサーにしては太目のタイヤが取り付けられるようにしたり、キャリア(荷台)が取り付けられるダボ(ネジ穴)を付けてもらったりと、走りに特化したロードレーサーというより、汎用性を求めました。

 工房からのメールに「時速40キロくらいしか出ない」と書かれていました。それに対して私は、ロードレーサーというのは70キロくらい出るらしいという噂を聞いていたので、「40キロしか出ないのぉ」と聞き返しました。

すると工房の返事は「70キロなんてトップの選手のスピード、40キロくらいしか出ませんが、快適に走れますよ」という返信が帰ってきました。

あ・・・落ち着いて考えてみればそうですね。70キロなんて・・・。

汎用性を重視した分、私のロードレーサーは、スピードを楽しむタイプのものとは違っていました。このメールを読むまで、このことをすっかり忘れていて、「ロードレーサー=スピードが出る!」の図式だけが私の頭に残っていました。

川原のサイクリングコースなどで、ロードレーサーに抜かれると追いかけますが、背中を見てるのが精一杯で、抜き返すことができないのはどうしてだろうという疑問がこれで解けました。

私のロードはそういう設計じゃなかったのです!・・・ということは、走ることを重視した設計のロードに乗れば、私はまだまだ走れるという可能性があるということ?

エンジンである私自身の性能はどこか棚の上にでも上げておきましょう。もし、私とそっくり同じ体格、体力の人、つまり私のクローンちゃんに私のロードに乗ってもらって、私が走りに特化したロードに乗って競争したら、純粋に自転車の性能が比べられますね。理論上私のロードは私に追いつく事は出来ないはず・・・。頭が混乱してきますが、やってみたいですねぇ・・・。

 かかとの皮を水につけてますが、未だ芽は出ない。

http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2006/08/post_dabe.html#trackback

 本日の自転車走行距離 1.5キロ

 今日であったねこ 1

<a href="http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/04a59105.96964a16.04a59106.a9023220/?pc=http%3a%2f%2fwww.rakuten.co.jp%2flongtail%2f422874%2f1832818%2f%231401639&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2flongtail%2fi%2f1401639%2f" target="_blank"><img src="

| | コメント (0)

2007年4月17日 (火)

わかばちゃんの歌が聞こえる

 ♪お馬はみんなぱっぱか走る♪という歌を久しぶりに聞きました。「お馬は走る」という歌だそうです。

古い友人でわかばちゃんという人がいました。その人がある時こんなことを言っていました。

「童謡の二番の歌詞はたいてい付けたし」

一番の歌詞は「なるほどぉ」と感心するほど完成度が高いのに、二番になるとその質が極端に落ちる、そう言っていました。

例題として「お馬・・・」の歌を出してくれました。言われて、じっくり歌詞をかみ締めてみると、馬が走る理由は人にはわからない。そんな思いとは別に馬は走り続ける・・・どこか哲学的で、雄大な感じさえします。

 しかし、続く二番は・・・なぜぶた?なぜそういう展開になる?という感じがします。「お馬は走る」を聞いて、わかばちゃんの偉大な発見を思い出しました。わかばちゃんはもう幾つか例題を出してくれたのですが、忘れちゃいました・・・。

http://www.asahi-net.or.jp/~av1m-srk/ouma_ha_hashiru.html

 本日の自転車走行距離 35キロ

 今日であったねこ 1

| | コメント (0)

2007年4月16日 (月)

ポケットの中の幸せ

 ポケットに片手を入れたままで自転車に乗っている人をよく見かけます。今朝は片手を入れたまま車道を走っている光景を見ました。

突発事態に遭遇したら、上手くよけられるのかがとても心配です。そのまま転倒したら手首折りそうです。自爆事故なら「ばかだった」ということになって高い授業料を払って学ぶことになるのでしょうけれど、車とぶつかったとか、よけようとして転倒したとかで怪我をしたら、自分の危機管理の甘さには気がまわらず、「車が悪い!」になるのではないかと・・・。

 人が相手だったら、加害者にもなるし・・・高い授業料の割りに得るものは少なそうです。

 本日の自転車走行距離 35キロ

 今日であったねこ 2

| | コメント (0)

2007年4月15日 (日)

MSパイロットにはなりたくないわねぇ

TSUTAYAが半額レンタル中!ということで借りに行きました。違います。たまたま行ったら半額中でした。

「赤影」の続きを借りたかったのですが、残念ながらレンタル中。他を探しましょう。「銀河英雄伝説」というアニメシリーズを途中まで見ていたので、その続きにしようかとパッケージを手に取りました。

そこで気がつきました。随分前に観たままなので、「どこまで観てたか忘れちゃった・・・」原作小説を読んでいたので、パッケージ裏のあらすじを読んでも、アニメを観たのか、小説を読んだのかその記憶が曖昧。やめときましょう。

結局、ガンダムを借りました。「MS イグルー」という全編CGで作られたアニメーション。試作モビルスーツとそのテストチームがお話の主人公。本編のガンダム先生のようなバカ強いキャラクターは登場せず、試作機も急造品ということでかっこ悪い地味な作品でした。しかし、脚本がしっかりしていて結構面白く、全6巻を一気に観てしまいました。

 それにしてもモビルスーツ(ガンダム世界に出てくるロボットのこと)は、敵も見方も戦火の中でどんどん破壊されていきます。戦争はこわい。モビルスーツパイロットにはなりたくないわねぇ・・・・。

 本日の自転車走行距離 0キロ

 今日であったねこ 1

 

| | コメント (0)

2007年4月14日 (土)

失われた10年

 仕事で過去に撮った写真を探し出して引っ張り出してこなければならないことになりました。

過去に撮った写真?確か地下の倉庫にあったはず・・・。うっすらとある記憶を頼りにあるであろう場所にいって物色開始です。

ありました。ごく簡単に見つけることが出来ました。しかもある時期の写真は、テーマごとに分類されて、ミニアルバムに納められています。インデックスまでついていて後から見るのに大変に便利でした。

その字はなんと私のものでした。つまり私がした仕事です。ああ・・・そういえばそんなことをした記憶があります。ひとつ見つかると連鎖反応で「そういえばあの棚にも」という訳で、段ボール箱にしまったアルバムの写真が幾つも出て来ました。その箱にしまったのはこれまた私のようです。箱に何が収まっているのか書かれていました、これも私の字で。

 80年代後半から90年代の私は今から考えられないほどマメだったようです。振り返って2000年代、写真は未整理状態です。何処へ行ってしまったのでしょうか、マメだった私。失われた10年です。

 本日の自転車走行距離  35キロ

 今日であったねこ 1

| | コメント (0)

2007年4月13日 (金)

2分はやい

 昨日の疲れが残っているので、いつものMTBよりもタイヤ径が大きく、重量も軽いロードを通勤の友として選びました。

漕ぎ出すと気持ちよく、「すぅ~」っとスピードが乗ります。MTBよりも楽に30キロ以上の速度が出ます。そこでふ~っと気がつく。

「ロードで30キロ以上出して走る方が体力使うのでは??」

走行しているうちに無事、職場に到着。速度計を見るといつもより2分早く着いていました。謎は解けないまま。

 本日の自転車走行距離 35キロ

 今日であったねこ 1

| | コメント (0)

2007年4月12日 (木)

悪銭身につかず

 生前父が使っていたバック類を整理していました。

いらない物をひとまとめにして母から手渡されました。捨てる前に一応中身をチェックします。なにやら入っています。財布も出てきました。中を開けると、お札が何枚か入っていました。

「中はいってるよ」

「生活費に使いましょう」

そのまま母にしまわれてしまいました。・・・しまった。声を出すのではありませんでした。

父がそっと私にくれた小遣い・・・な訳はありません。悪銭は身につかないものです。

 本日の自転車総距離 35キロ

 今日であったねこ  4

| | コメント (0)

2007年4月11日 (水)

♪カ~ボンボン♪

 自転車のフレームを作る素材は鉄、アルミ、チタンなどの金属の他にカーボンというものがあります。カーボン製のフレームの自転車は、信じられないほど軽く、路面からのショック吸収性も抜群によく、乗り心地も良いそうです。

しかし、高価なことと、私にはプラスティックの親戚みたいな印象があるし、結構デリケートで壊れやすいということなのでカーボンのフレームはつかう気にはなれません。

でも軽くて良いらしい・・・・。

 食わず嫌いもなんなので、カーボン製の部品を買いました。カーボン製のボトルケージ。水筒のホルダーです。

物がボトルホルダーなので、ショック吸収性などの効果は期待できません。総重量で軽くなるという程度でしょう。

初めてのカーボン製。触った感じ、見た感じはプラスティックそのもの。これが本当に炭で出来ているのでしょうか?ためしに火鉢にくべてみたい衝動に駆られましたが、そこは大人ちゃんなのでじっと堪えました。

 ところでカーボン先生、壊れたり、使わなくなったりしたら燃えるゴミなのでしょうか?燃えないゴミなのでしょうか?火鉢にくべて煮炊きできるのでしょうか?

<a href="http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/03210eec.9a73e6cd.045ce858.4a0f6446/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fworldcycle%2fogk-b-rc3-250072%2f&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fworldcycle%2fi%2f10012366%2f"

 本日の自転車走行距離 3.5キロ

 今日であったねこ 1

| | コメント (0)

2007年4月10日 (火)

くにゃくにゃは近い

 昨日は午後からの降水確率がスーパー高かったので、折り畳み自転車で行きました。前回、雨上がりの走行で転倒して、膝をすりむきました。その傷も癒えないうちにもう一度というのは痛い。一粒で二度痛いです。

なので小径車。これなら万が一の転倒時も被害が少ない(当社非、含む希望)。しかし幸いなことに雨には降られずに家の近くまで走れました。14インチ径なのでいつものように車道を飛ばすということはやめました。といって歩道を走ろうにも人でいっぱいなので、裏道をくにゃくにゃ曲がりながらつないでいくというコースを取りました。

帰宅して距離計をみて驚きました。くにゃくにゃ曲がったので、さぞ余分な距離を走っただろうと思っていたら、意外や意外、かえって短い距離ですんでいました。近道発見。

 雨には家まであと数百メートルというところで降られてしまいました。雨雲先生、あと数分で帰りつくというのにそれまでどうして待てくれなかったんだろうねぇ。

 本日の自転車走行距離 35キロ

 今日であったねこ 1

| | コメント (0)

2007年4月 9日 (月)

とうひょう

 昨日の選挙は、せっかくの都知事選だったのに越してきたばかりなので参加できませんでした。

引っ越す前の神奈川県知事選も当然投票出来ませんでした。損をした気分なのですが、結果は投票したいと思っていた候補者が当選したので、気分は投票したのと同じか。

江東区では投票すると投票率を上げる目的で用意された投票箱のおもちゃが貰えたそうです。投票率に効果はあったのでしょうか?

 本日の自転車走行距離 35キロ

 今日であったねこ 1

| | コメント (0)

2007年4月 8日 (日)

豊臣秀吉がまだ木下籐吉郎だった頃

 近所のTSUTAYAに入ってみました。外側からでは分りませんでしたが、奥行きがあって広々とした店内で、品数も豊富でした。アダルト何とかも沢山ありましたが、見ているだけで頭がどうにかなっちゃいそうなので今回は断念。

 3月に職場で、子どもがどこで仕入れてきたのか「人造人間キカイダー」という昔の番組の話をしていました。これを機会に観ておきましょうか。どこまでも仕事熱心です。

キッズコーナーに行くとありましたキカイダー先生。その隣にあったソフトに目がいきました。

『仮面の忍者赤影』

・・・が~ん。

私が子供の頃好きだったテレビ番組です。キカイダー中止(延期)!赤影を借りましょう。「豊臣秀吉がまだ木下籐吉郎だった頃」のお話。

これが面白い!子供の頃再放送されるたびに観ていましたが、細かい所を暗記していた訳ではありません。こうして改めてみても抜群に面白いのです。本編の筋については、いずれであった時のお楽しみの為にここでは触れません。

時代劇なのにいろいろ怪しげなものが登場します。鋼鉄で出来た巨大な独楽、仏像型のロボット、ロケット砲、金属探知機、無線、アクアラングなどなどなど。けれどそれが全然気にならないから不思議なのです。

これらの技術は、忍者がその特殊な任務を果たす為に研究を重ねて開発したものなのかと思っていましたが、続く第二部では堺の貿易商人が自分の屋敷に据え置き型のレーザー砲を常備していました。どうやら南蛮渡来の技術なようです。

第二部にはあの織田信長も登場します。信長先生、『種子島』を大量に買い込むより、このレーザー砲を買ったほうが、良かったのではないかと思いましたが、劇中使われたレーザー砲、充電するのに時間がかかり、破壊力もそれほどではない。何より持ち運びが出来ません。鉄砲の方が数の調達も容易で扱いやすく、携帯性の上でも有利。さすが信長先生は軍事の専門家でリアリストです。レーザー砲はまだ実用に耐える代物ではないと瞬時に見抜いて、不採用としたのでしょう。

歴史はいろいろな見方が出来て面白いです。

 本日の自転車走行距離 3.5キロ

 今日であったねこ 3

| | コメント (0)

2007年4月 7日 (土)

3でいこう!

 雨上がりの日に自転車でスリップして転倒しました。そのとき両の膝小僧をすりむいてしまいました。

古くなった絆層膏を交換する時が問題です。はがすのが一大事業なのです。

「3でいこう」1,2,3と数えて、「3」で一気にはがします。「べりっ!」これが痛い。

しかし何となく懐かしいのです。膝小僧をすりむくのも、絆層膏をはがすのに苦労するのもいったい何年ぶりでしょうか。

 本日の自転車走行距離 35キロ

 今日であったねこ 2

| | コメント (0)

2007年4月 6日 (金)

ねこ艦隊発掘

 新年度に向けて、職場は準備作業中です。あちこち片付けをしているといろいろな物が出てきます。いる物、いらない物、何だかわからない物、毎年整理しているはずなのに本当にいろいろ出て来ます。

 箱を開けると、ごちゃごちゃとした物がたくさん入っていました。陶芸用の粘土で作られたものです。保存状態が悪くて殆ど壊れていました。それらをどけると、更にその下に何かあります。Imgp5556

陶芸用粘土で出来た「ねこ」でした。それもたくさん。しかも素焼きされています。6年位前に私が作ったものでした。「ねこ箸置き」か何かとして、バザーで売って一儲けしようと企んでいた奴でした。

あら~、こんなところで生き延びていたのね。すっかり忘れていました。今度陶芸の専門家が来た時に本焼きをお願いしましょう。

 本日の自転車走行距離 35キロ

 今日であったねこ 2

| | コメント (0)

2007年4月 5日 (木)

ひざねこPC

 家のねこは母を一番頼りにしています。ごはんも私がやっても、改めて母から貰わないと満足しません。

私が起きてごそごそと朝の支度をしているとねこも起きてきます。ねこは続いて母を起こそうと、部屋の前で声をかけようとします。

「まだ寝かせておいて」と抱き寄せて、膝の上にのせました。普段はそのまま「するん」と降りるのですが、今日はどうした訳か降りません。居ついてしまいました。

だから今朝は「ひざねこPC」です。

 本日の自転車走行距離 35キロ

 今日であったねこ 3

| | コメント (0)

2007年4月 4日 (水)

♪雨が降り出しぃた こんな朝は♪

 昨日は朝から雨でした。
なので久しぶりの電車通勤。これがどうにもつまらない。混雑する時間に乗ってしまったということもあって、「前の電車がつかえてるので停止します」とか、気持ちよく動いてくれません。自転車通勤に慣れてしまうと電車通勤に戻れないという噂はどうやら本当のことだったようです。
 ようやく駅に着きました。「そういえば職場の近くにも駅があったんだ」と、とても新鮮な気分でした。

 本日の自転車走行距離 38キロ
 今日であったねこ 4

| | コメント (0)

2007年4月 3日 (火)

史上最年少

 今年度、仕事をする際に組んだチームで私はなんと最年少ということになりました。今更私が最年少などということはないはずでしたが、どういう巡り合わせか、そういうことになりました。

ヤングでフレッシュ、ナウなフィーリングで職務に取り組み、一層奮励努力する所存でおります。

 本日の自転車走行距離 0キロ

 今日であったねこ 1

| | コメント (0)

2007年4月 2日 (月)

♪夜は墓場で♪

 夜の墓場は怖いので行きません。運動会もしたくありません。楽しくないです。

 私の父は次男なので、お墓は自分で用意しなければなりません。ただいまお墓検索中です。

母と妹が霊園を見てきました。もちろん昼間です。なかなか良かったそうです。場所は家から遠くはないけれど近くはない、千葉県。広々とした所だったそうです。

私の家はもともと千葉の方から出て来たそうです。流石に霊園のある辺りではありませんけれど、千葉は千葉。この不思議な偶然に気がついてしまいました。

不思議なつながりの中に人は生きているのかと、しばし哲学に耽ったのでありました。

 本日の自転車走行距離 35キロ

 今日であったねこ 1

| | コメント (0)

2007年4月 1日 (日)

♪弾に当って♪

 引っ越して以来、探検を目的とした初めてのポタリングに行きました。行き先は、荒川のサイクリングコース。ここを走って、引き返したくなった所で戻ってくる。

この陽気で人がたくさんでていました。花見客を当て込んだの露店からいい香りも届きます。コースは広くて走りやすいのですが、人が多いので注意が必要。所々で、少年・少女・大人が野球をしています。流れ弾にも要注意です。自転車用のヘルメットを被っていますが、弾に当れば名誉の戦死です。当っていいのは宝くじだけです。

10数キロほど走ったところで、引きかえす事にしました。といって、同じ道を戻るのは面白くありません。向こう岸を走ろうと思いましたが、なんと反対側にはコースがない。円を描くように遠回りして家まで戻る事にしました。こんなことを繰り返しているうちに土地感も掴めてくるでしょう。

 本日の自転車走行距離 27キロ

 今日であったねこ 2

| | コメント (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »