« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月31日 (土)

みずあめ

 ベランダに鉢植えを置いています。引越しの時に横浜から持ってきました。ベランダに出しているもので、水やりをちょいちょい忘れてしまいます。しかし、鉢植え先生逞しく生き延びてくれています。

「あっ」と思い出して水をやるわけですが、どういう訳か、水をたっぷり注いだ翌日には決まって雨が降ります。雨水がたっぷりかかります。水やらなくても済んだんじゃないかって・・・・思ってしまうのです。

 プランターを買ってきてベランダ野菜計画を構想中です。こちらは水切らしてはいけません。

 本日の自転車走行距離 0キロ

 今日であったねこ 1

| | コメント (0)

2007年3月30日 (金)

期待される文明人像

 自転車は法規上軽車両に分類されるので、車道を走るのが原則です。もちろん車線は自動車と同じ左側通行です。

なのに、車道を走っていると時々、よく、頻繁に、右側通行している自転車と出くわします。いわゆる「逆走」です。

この逆走がとても困るのです。だって、そのまま走り続けるとかなりの確立で正面衝突するからです。それが分らないのでしょうか?逆走車は後を断ちません。

どう対応したらよいものかトンと困ってしまいます。いくつかプランを考えました。

 プランA 逆走車に対して光子魚雷(量子魚雷でも可)を発射する

   →お互いに距離を縮めているものに対する攻撃はこちらにも被害が出るので却下

 プランB すれ違いざまにフェーザー砲で切り裂く

   →同じくこちらへの被害が予想されるので却下

 プランC つばを吐きかけてやる

   →非人道的な行為なので容認できません

 プランD 危険で迷惑している旨をすれ違う時に言葉で伝える

   →文明人として相応しい振る舞い

 現時点ではプランDがもっともいい方法だと思われます。しかし、すれ違うほんの短い時間でどれだけのことを伝えられるか、どういう言葉が相手に届くか・・・・毎回毎回考えてしまうのです。

 本日の自転車走行距離 12キロ

 今日であったねこ 1

  

| | コメント (0)

2007年3月29日 (木)

夢破れて山河あり・・・

 昨日の事。横浜に向かう途中で、公衆トイレによりました。入ろうとすると、掃除中で作業をしているおばちゃんに「ああ・・・今入らないでぇ」と、止められました。

「こっち使って」と指差されたのは女性トイレでした。

「え・・・」

「私が責任取るから!」

幸い、大便意ではなかったので、場所を変えても良かったのですが「責任をとる」まで言われたら、入らないわけには行きません。

女性トイレで用を足させてもらいました。入ってみると掃除前の状態で、お世辞にも居心地がいいとはいえません。特に花の香りがするということも無く、男性用のそれと全く同じ。女性用に入ったという特典などあるわけもありませんでした。おばちゃんの責任問題に発展させてもいけません。さっさと済ませてでて来ました。

 本日の自転車走行距離 12キロ

 今日であったねこ 2

| | コメント (0)

2007年3月28日 (水)

町田を後に

 水曜休みのイトイサイクルが春休みスペシャルで開いてました。チタン製シャフトを購入。既に持ってて、自転車の数と合わないのですが… 。MR-4畳んで輪行です。

 本日の自転車走行距離 103キロ

 今日であったねこ 6

| | コメント (0)

♪土筆の子が恥ずかしげに♪

♪土筆の子が恥ずかしげに♪
鶴見川にて

| | コメント (0)

♪長い坂道は♪

♪長い坂道は♪
高台から景色が見下ろせるというのはいいです。
妹よりメールが入り、別件で役所にまた行かねばならない事に…。携帯などもつべきではありません。

| | コメント (0)

かつて

かつて
我が家だった所。庭の一部が面影を残してくれていました。

| | コメント (0)

大岡川

大岡川
桜、まだでしたが、今年も会えるとは思いませんでした。

| | コメント (0)

♪追い掛けて横浜♪

♪追い掛けて横浜♪
区役所に行く為、一ケ月ぶりの横浜。なれた道を普段どおりに着いてしまいました。「帰って来た」「懐かしい」の感慨はありませんでした。

| | コメント (0)

2007年3月27日 (火)

春休み

 姪達が春休みになったので、毎日やってきます。父がいなくなってさみしがっている母の様子を見に来る妹の差し金ではあるのですが。

帰りがけに母親(妹)に「明日は何時に来る?」と確認しています。ここへ来るのが楽しみなようです。

姪達が来るとにぎやかを通り越してうるさいです。家の中はとても散らかります。けれどとても楽しくなります。ありがたいのです。

 本日の自転車走行距離  36キロ

 今日であったねこ 9

| | コメント (0)

2007年3月26日 (月)

どろろ先生

 通勤経路上に宅配便の集配基地があります。そこは道が細く、宅配のトラックがひっきりなしに出入りするので、通勤系路上の難所でもあります。

円滑に宅配車が出入りできるよう、またそこを通る人や車と事故を起こさないように、警備員が張り付いていて、誘導をしています。

そのなかにトラックの誘導がとてもうまい人を見つけました。他の人とは違うんです。トラックの誘導はもとより、トラックを止めさせて、通行人を先に通す時も、その邪魔にならないように、なおかつ刻々と変わる状況に対応できる位置に「さっ」と移動してくれます。

こうして書くと、ちょっとしたことなのですが、他の警備員さんにはない配慮なのです。私はこの警備員さんに勝手に「どろろ」と名をつけています。映画「どろろ」(漫画原作でも可)の「どろろ」です。命名理由は髪がつんつんしているから。つんつんヘアーのお兄さんは「百鬼丸」という名前で、「どろろ」はつきまとうチビの名前なのですが、その辺はきにしないきにしない。

宅配基地を通過する時、そこに立っている係員がどろろ先生だと安心して通れるのです。

 本日の自転車走行距離 35キロ

 今日であったねこ 2

| | コメント (0)

2007年3月25日 (日)

THE恐怖の三週間

 自転車通勤を続けて3週間以上経ちます。朝走行中にふっとあることに気がつきました。

「もしかして、予備のチューブを持ってない?!」

自転車がトラブルを起こしても大丈夫なように、携帯用の工具と予備のチューブは標準装備なのですが、4台の自転車を使い分けているので、同じバッグを使う時はその自転車に合わせて装備を返ることがあります。

3週間前にantに乗り換えた時に、チューブをant用のものと入れ替えました。帰宅してからそれは取り出しましたが、通勤用に使っているMTBの物を入れなおしたか・・・・確かしていない。

恐ろしい事に気がついてしまいました。自転車を止めてリュックの中身を確認する勇気は私にはありませんでした。

今、パンクをされたらなす術がありません。また、どういう訳かそういうときに限ってパンクは起こります。祈るような気持ちで宿場に着き、祈りながら帰宅しました。

そして恐る恐るリュックの中身を調べると・・・

「ない」

危なかったです。改めて予備チューブを入れました。これでパンクしても大丈夫ということではありませんが、先ずは一安心です。

 本日の自転車走行距離 0キロ

 今日であったねこ 1

| | コメント (0)

2007年3月24日 (土)

新型レッド・フレーム

 私は自室のクローゼットに自転車を格納しています。ロードレーサーとMTBがちょうど仲良く入ります。

 帰宅して、クローゼットを開けるとそこに見たことも無い自転車が入っていました。

「へ?こんなの注文してたっけ?!」

目の覚めるような真っ赤なフレーム、シングルスピード(変速機無し)、極太のブロックタイヤ、背もたれ状のバー付、スタンドなし、フロントバッグ付と、なかなかの装備です。が、はっきり言ってしまうと私なら選ばないタイプの自転車なのですが・・・。

本来MTBが収まっている所に「でん」とあるのです。仕方が無く、MTBはそのままにして着替えて居間に行くと、オーナーが来客中でした。

あ・・・、自転車でいらしたのね。

Imgp0792

 本日の自転車走行距離 34キロ

 今日であったねこ 1

| | コメント (0)

2007年3月23日 (金)

おおつかぁ~

 父の葬儀の関係で大塚へ行きました。時間があったので大塚の駅の近辺を散策。そういえば私が子供の頃テレビで「おおつかぁ~、かどまぁん」というCMをよく観ました。何のcMかは理解していませんでしたが、頻繁に観たのでよくおぼえています。

その大塚です。「かどまん」なるものはあるのでしょうか?そういえば件のCMは近頃トンと観なくなりました。

CMによると駅の側にあるらしい。しかし見渡してもそれらしいものは見当たりません。つぶれちゃったかね?思いつきなので、探すほどのことでもなく、そもそもそれほどの時間もないので、大塚の駅を後にしました。

帰宅して調べてみると、角萬先生は閉館になったようです。しかし、すごいビル!屋上に実物大の金閣寺を載せています!一度でいいから見ておきたかった。

 本日の自転車走行距離 35キロ

 今日であったねこ 1

http://www.m-ohtsuka.net/yomoyama/kadoman/

| | コメント (0)

2007年3月22日 (木)

やなかんじ!

 物品の整理をしていると本がたくさん出てきました。取り出して脇にどけて、元に戻そうとすると、一冊だけカバーだけで中身がありません。

「?」

姪が見ていたようです。本は「漢和辞典」です。私が中学生の頃に勝ったものです。姪は小学校低学年にして漢字検定を受けているそうで、その為に関心を持ったようです。

「あげようか?」

「うん」

対になっている国語辞典もあげました。二冊を見比べて、漢和辞典を「こっちはきれい」と言いました。

実は私は「漢和辞典」というものが大大大大大嫌いなのです。字画とか偏とかで調べるあの手順がどうにもまどろっこしいのです。

「猫」という漢字が知りたければ、国語辞典の「ねこ」を引けばすむことです。なので漢和辞典を私がいじる事はなかったのです。その事を告げると妹(姪の母親)が、「勉強しなかったんでって」

「が~ん」嫌な感じ!

 本日の自転車走行距離 2キロ

 今日であったねこ 1

| | コメント (0)

2007年3月21日 (水)

恙虫

 お陰さまで父の葬儀が恙無く終了しました。ありがとうございます。

身内だけで静かにやろうといったにもかかわらず、何人もの方が駆けつけて下さいました。

来なかった方も電話やメールなどを下さいました。たくさんの方々に支えられている感じがします。

 家に祭壇が出来ました。お客様が帰られたあと、母が座ると、ねこがもそこへ行きました。そしてねこも祭壇に向き合いました。

ねこもわかるようです。

 今日であったねこ 2

| | コメント (0)

2007年3月20日 (火)

鳥は嫌い

 私は子供の頃から鳥という生き物に感心がありません。その思うにその原因は、テレビの怪獣ものに出てくる「鳥怪獣」がウルトラの先生などヒーローと四つに組むにはどうにも絵にならない。その辺りから「鳥はダメ」と刷り込まれたようです。

 それに反して父は鳥の好きな人でした。私の子供の頃は何羽か飼っていました。恐らく父が子供の頃から持っていた鳥かごがあります。

引越しの時に「使うことはないだろうから捨てたら?」と言いましたが、それは選ばずにここまで持ってきました。

「押入れの場所ふさぎ」と思っていましたが、捨てないで取っておいて良かった。全て木で作られているのでお棺の中に持たせることが出来ます。

Imgp0791

本日の自転車走行距離 2キロ

今日であったねこ 1

| | コメント (2)

2007年3月19日 (月)

ねこに話す

 昨夜は急な訃報に親戚から電話がなり続けました。

電話の対応に追われる母の姿にねこが何となく不安げで落ち着きません。呼び寄せると私のところまで来ました。私とねことの関係はそれほど親密ではありません。普段は呼んでも来ません。

近くに寄ってきたので、ソファーに寝そべり、私の胸の上に乗せました。嫌がって飛び降りる様子もないので、父の事、家族は3人になってしまった事を話しました。

私に撫でられるまま、目を閉じていました。しばらくすると私から降りて自分の寝床に入りました。そしてぐうぐう寝てしまいました。少し前まで落ち着かずに部屋の中をうろうろしていたのに。

話がわかったのか・・・。そう思いましょう。

 今日であったねこ 1

| | コメント (0)

2007年3月18日 (日)

今日は死ぬにはいい日だ

 おかしなタイトルですが、今日は本当にそう思います。

朝、病院から電話があって、父の様態が急変したというので、駆けつけました。お医者さんは懸命に手を尽くしてくださいましたが、父はそのまま亡くなりました。

 病院と家を行き来しながらふと思いました。風は寒いけれどよく晴れた日でよかった。これで雨でも降っていたら、それだけで気持ちは沈んだままになってしまいます。残された我々は救われました。

父の兄も駆けつけてくださいました。病院へ案内するにもよく晴れた今日という日でよかった。

そういう日を選んでくれたようです。

 今日であったねこ 2

| | コメント (0)

2007年3月17日 (土)

労働の日々

 今週仕事は正念場です。原稿を書いたものを同僚達で寄って鷹って叩かれます。「ああでもない」「この表現では・・・」「何が伝えたい」とかいって直していく作業が延々と続きます。

結果的によりいい文章となっていくのですが、自分の書いたものを人前にさらして、訂正されていくという作業はなかなか辛いものがあります。殆ど書き直しのこともあります。

昨夜は結局そうだった・・・。とほほ。書き上げた時は「天才!」と思うのですが、その作業の後はぼろぼろ。「文章の才能ないかもしれない・・・」

まあ、あとひとふん張りです。今日は土曜で道も空いている事でしょうから、いつもより1時間遅らせて出航しましょう。

 本日の自転車走行距離 34キロ

 今日であったねこ 4

| | コメント (0)

2007年3月16日 (金)

デラックス・モンキー

 ポケモンの仲間に「ゴウカザル」というのがいるそうです。名前だけ聞いたときは、貴金属に身を包んだ豪勢なお猿、英語で言うと「デラックス・モンキー」だと思っていました。

本物のゴウカザル先生、貴金属には関心ないらしく、頭に火がついた格闘猿だそうです。『業火』ってことね。

http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%B4%A5%A6%A5%AB%A5%B6%A5%EB

 本日の自転車走行距離 34キロ

 今日であったねこ 2

| | コメント (0)

2007年3月15日 (木)

はぶでゃーにゃも

 東京に越してきてから、距離も近くなり通勤はほとんど自転車を使っています。幸い天候にも恵まれて、もう2週間以上も電車に乗っていません。交通費丸儲けです。

 ライトの電池の消耗が激しいので、ハブダイナモ・ライトに切り替えました。ハブダイナモ、名古屋弁で言うと「ハブデャーニャモ」。前輪のハブ(車軸)が発電機になっていて、自転車が走ると自然に発電してくれる優れもの。バッテリー切れの心配がありません。欠点はハブダイナモが少々重いこと。

重いのが嫌でしばらく外していましたが、もう一度見直して取り付けてみました。自転車が重くなった・・・。気にしなければ気にならないのですが、気にしだすと気になります。

ハブダイナモの付いている前輪のホィールごと交換したので、ブレーキの効き方がまた変わってしまった。先日調整したばかりなのに・・・。

 本日の自転車走行距離 34キロ

 今日であったねこ 2

| | コメント (0)

2007年3月14日 (水)

自転車で一杯

 言うまでもないことですが、自転車は法規上軽車両に分類されます。なのでその運転をする際はアルコールの摂取をしてはいけません。飲酒運転、法律違反となります。

昨夜、仕事で書かなければならない原稿があったのですが、今日は休みなので、夜書いてもろくなものにはならないだろうという事で、一杯やって寝ることとしました。

ふっと思い立ち、自転車を格納している自室のクローゼットを開けました。うまい具合に自転車が納まっています。それを見ながら一杯やったら、まあ意外!酒の旨いこと!すすむこと!

使い込んだフレームの鈍い輝き、溶接の跡、数々の傷、これがどういう訳か見ていて楽しいのです。解らない人には解らない。変質者の域に達しているのかもしれません。この自転車で体験した数々の思い出なども湧いてきます。もちろんこれから言ってみたいところへの思いも。

酒の肴に自転車。「自転車バー」なんてこれからうけるかもしれません。

 本日の自転車走行距離 3キロ

 今日であったねこ 1

| | コメント (0)

2007年3月13日 (火)

さよなら三月また来て四月

 今朝出勤すると、もう鍵は開いて、電気が灯っていました。

私よりも早く出勤している人がいる!

と、おもったら他にももう一人いました。

さすが年度末です。

今朝はPCで遊べそうもないぞぉ~

 本日の自転車走行距離 34キロ

 今日であったねこ 2

| | コメント (0)

2007年3月12日 (月)

侵略されない町

 夕方再放送中の「喰いタン」といテレビドラマを録画して楽しんでいます。食いしん坊探偵喰いタン先生、事務所を横浜に構えています。

舞台が横浜なので劇中、聞き込みとかに入るお店が知っている店だったり、その店は知らないけれど大体の場所が分かったりと、ドラマ以外にもお楽しみがあります。

 しかし、横浜が舞台の番組というのはどうしていつもいつも港・元町・伊勢崎町近辺なのでしょう?横浜には他にも場所は、弘明寺・上大岡・大岡川・鶴見川上流など等、いくらでもあるのに。

「横浜といえば港」という構図が分かりやすいのでしょうね。弘明寺という所でロケされても「そこはどこ?」となってしまいます。それに弘明寺や上大岡では探偵先生が活躍するような事件が似合いそうもありません。

まあ、港横浜にも事件は似合って欲しくないのですけれど。

弘明寺や上大岡にはこれからも事件の似合わない町でいて欲しいです。

 本日の自転車走行距離 35キロ

 今日であったねこ 4

| | コメント (0)

2007年3月11日 (日)

ハヤシもあるでよぉ

 金曜は職場で月に一度するお料理はカレーライスでした。お弁当は、ご飯だけを持っていけばよかったのですが、そうとは忘れて普通のお弁当。しかもふりかけをかけてしまいました。「ふりかけかけカレー」も乙なものです。

帰宅すると夕飯は「ハヤシライス」でした。何故か自分の中ではカレーとハヤシは兄弟か従弟みたいに思っているのでまあいいか・・・。「ハヤシもあるでよぉ」と言っていただきました。

翌日土曜日、午後から別の仕事が入りました。そこで出された食事が「カレーライス」。別な方が作ったのでまた別なお味。美味しく頂きました。

帰宅して夕飯の支度。食卓にスプーンが乗っていました。「このスプーンは何?」と聞くと、「昨日のハヤシがまだある」との答え。ハヤシライスはカレーほどの頻度で食べないので久しぶり。まあいいでしょう。

カレーハヤシカレーハヤシの週末でした。

 本日の自転車走行距離 0キロ

 今日であったねこ 1

| | コメント (0)

2007年3月10日 (土)

折り紙入門

姪と折り紙をしました。私は折り紙が大嫌いです。理由は本等見本の通りにやっても上手くいったためしがないからです。

姪が自分と同じように折るように私に言いました。

財布を作るそうです。

私も同じように折りました。

出来上がりました。自分のそれと見比べた姪は一言いいました。

「ちがう」

 本日の自転車走行距離 41キロ

 今日であったねこ 1

| | コメント (0)

2007年3月 9日 (金)

猿とブレーキとバナナ

 MTBのハンドルステム(ハンドルを取り付けている部品)の高さ、つまりハンドルの高さですね、それを変えたら、ブレーキの効き方が悪くなりました。「きっききっききっき、むっきー!!」と、ひっぱたきたくなる発情期の猿みたいな音が鳴り響きます。「片効き」というやつです。

調整しなくてはなりません。どうせ調整するならついでにブレーキワイヤーごと交換しましょう。ということでワイヤー交換作業をしました。ワイヤーを外した更についでに「Vブレーキバナナ」という部品も組み込みました。

ワイヤーはXTRとういう高級品を使いました。それがよかったのか、整備の腕がよかったのか、ブレーキバナナという部品が良かったのか、音鳴りも消えて、ブレーキが前よりもよく効くようになりました。

あ・・・「ブレーキバナナ」が良かったみたいです。猿を黙らすには「バナナ」です。

 本日の自転車走行距離 17キロ

 今日であったねこ 2

| | コメント (0)

2007年3月 8日 (木)

お墓参り

 父のことをお願いするために昨日はお墓参りへ行ってきました。浅草にある小さなお寺です。引っ越して近くなりました。狭い敷地内に小さな墓石がぎゅっと詰まっています。まさに都会の墓地という感じです。ご先祖様には申し訳ないのですが、ここへ来るのは久しぶりのこと。お・・・お墓が見つからない。何週回っても無い・・・。お寺を間違えた?そんなはずは・・・・。

結局、墓地の入り口から、お墓全体を拝んできました。落語みたい・・・。

お墓が見つからないのは「まだ来るな」ということだと善意に解釈して、墓地を後にしました。

 浅草で、母に頼まれた人形焼を買って、遠回りして戻りました。このあたりはどこもかしこもまっ平らです。38キロ走りましたが、坂には一つも出くわしませんでした。

通勤経路にも坂はありません。平らなところばかり走っていると、何だかだめだめ人間になってしまうような気がします。

 本日の自転車走行距離 34キロ

 今日であったねこ 1

| | コメント (0)

2007年3月 7日 (水)

雨天用サドル

 昨日、一昨日とひどい雨が降りましたが、私の帰宅時間にはうまい具合に雨が降らないでいてくれました。ついています。

先日、新しいサドルを買いました。このサドルが実際に使われるのはまだ先のことになりますが、買ってきたばかりなので、机の上に置いたり、手にとったりと眺めては喜んでいます。座り心地は良くなさそうなスポーツ自転車用で重量の軽さが売りというサドルです。クッションなどついていません。おまけに少しでも軽く仕上げる為にやたらに穴が開いています。その穴から向こうを覗きながらふとお思いました。

「このサドル、雨の日用にいいかもしれない」

雨の日は自転車には乗らないことが望ましいのですが、走行中に降り出すこともあります。そんな時、パッド無しの穴あきサドルなら撥水性抜群です!一瞬、全車このサドルを採用しよう・・・などど愚かな妄想に駆られてしまいました。

http://misanet.mo-blog.jp/masaki/2006/07/index.html

ロードレーサーにはブルックスというメーカーの革製サドルを付けています。日ごろのメンテナンスが必要ですが、革製品のよさで、使えば使うほどなじんできます。しかも私のお知りの形になってきて正に専用品となってくれる優れものです。

しかし、大きな欠点があります。革製品は雨に濡れると痛むこと。この対処法としては、専用のレインカバーをかけること。走行中は雨が降らないことを切に祈ること。この二つくらいしかありません。

まあ、雨の日は乗らないに限るのです。

 本日の自転車走行距離 39キロ

 今日であったねこ 2

<a href="http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/03210eec.9a73e6cd.045ce858.4a0f6446/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fworldcycle%2ftioga06-sdl116%2f&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fworldcycle%2fi%2f10007071%2f" target="_blank"><img src="http://hbb.afl.rakuten.co.jp/hgb/?pc=http%3a%2f%2fthumbnail.image.rakuten.co.jp%2f%400_mall%2fworldcycle%2fcabinet%2fitiran4%2ftioga06-spider.gif%3f_ex%3d80x80&m=http%3a%2f%2fthumbnail.image.rakuten.co.jp%2f%400_mall%2fworldcycle%2fcabinet%2fitiran4%2ftioga06-spider.gif%3f_ex%3d64x64" border="0"></a>

| | コメント (0)

2007年3月 6日 (火)

♪ジェット気流だ新兵器♪

 昨日はえらい風でした。幸い私の帰宅する時間には雨は降らず、自転車で帰ることが出来ました。家の近くを旅客機が飛んでいました。かなり低空を飛んでいたので、間もなく空港に着陸するようです。

 家に帰ると、飛行機の飛ぶ音がひっきりなしに聞こえます。5~10分くらいの間隔です。「何で?」ここへ越してきてまだ2週間ですが、今までになかったことです。

強風のせいだ!それで航路を一時的に変えているのでしょう。それにしても10分感覚で離着陸するものなのでしょうか飛行機って?電車並みの過密スケジュールです。

飛行機の騒音がこんなに五月蝿いとは思いもしませんでした。こんな中で眠れるのだろうかと心配でしたが、朝まで目は覚めませんでした。

 本日の自転車走行距離 34キロ 

 今日であったねこ 3

| | コメント (0)

2007年3月 5日 (月)

♪本を買うなら♪

 通勤経路上に「ブックオフ」を発見しました。帰りに寄りたぃぃと思ったら、今日は昼から雨の予報です。自転車は置いて帰ることとなるでしょう。

それと、病院での定期的な話のある日でもあります。今回は私の代わりに妹が出席します。医者とは初めて話すこととなります。その間、小さな姪達の面倒は私が見ることとなっています。職場を早く出られることは嬉しいのですが、よく考えたら家に帰っても仕事と変わらないことをするのね。

 本日の自転車走行距離 34キロ

 今日であったねこ 1

| | コメント (0)

2007年3月 4日 (日)

喜劇駅前探検

 今日は学習院の講座で知り合った方々とポタリング(今風のサイクリングの事)でしたが、父の容態もあり、参加は自粛。その代わり、家の近所を自転車で回りました。隣の駅まで足を伸ばしました。新たに住むこととなったこの地を自転車で回りながら土地感をつかむのが目的です。

とはいうものの本当の目的は、インターネットで検索した自転車屋めぐりです。始めに行った自転車屋でなんと欲しかった物、そのものとめぐり合ってしまいました。それを購入、それで予算使い切り。ポタリング終了です。

昨日、模型屋では一円も使わずに済んだのに、自転車屋にて一瞬で玉砕です。

因みに購入したのはサドルとチェーンを洗浄する工具です。

 本日の自転車走行距離 10キロ

 今日であったねこ 2

| | コメント (0)

2007年3月 3日 (土)

医学の発展と調和

 父の病院に行って医者の話を聞いてきました。少しずつですが好転しているよう・・・な感じです。

 CT映像、模型、医学書を見せてもらいながら説明を受けました。具体例があると説明も分かりやすい。

説明を聞きながら、医学ってすごいなと思いました。頭を開けてまた戻して、快復させるなんていう技術は、いったいどうやって思いついたのでしょう?そこに至るまでの道は決して平坦では無かったことは容易に想像がつきます。医学・科学の発展はすばらしい!けどその道筋に何があったかを想像すると気持ち悪い・・・。

シュバイッアー先生よありがとう。野口英世先生よありがとう。メガネハンバーグ先生よありがとう。・・・しってるお医者さん。

 「東京牡丹道路」と名付けた通勤経路にもう一軒模型屋を発見してしまいました。最初に見つけた模型や共々帰りに寄ってみようと思います。

父のことは長期戦になりそうなので、上手く気を抜いていかないと。

 本日の自転車走行距離 35キロ

 今日であったねこ 2

| | コメント (2)

2007年3月 2日 (金)

お見舞い

今日は父の入院している病院の医者と定期的な話をする日です。職場を早めに出させてもらって話をしてくる予定です。

今のところ、良くも悪くもなっていない感じです。悪くなっていないということは有り難いです。

 本日の自転車走行距離 36キロ

 今日であったねこ 3

| | コメント (0)

2007年3月 1日 (木)

いい発見・まずい発見

通勤に使う「永年墾田私財法通り(仮名)」は、交通量が多いのでどうにかしたいと思っていたところ、その道とほぼ平行に走る裏道を発見しました。通り一つ隔てただけなのに、別世界というほど静かな道でした。

高速で快適に走るというわけにはいきませんが、ストレスはかなり小さくなりました。模型屋も見つけてしまいました。当然のことながら開店前だったのでどういう店なのかは分かりませんけれど・・・こういう発見はまずい・・・。お店の名前が模型を作る時に使う工具の名前というところもまずい・・・。普通、模型屋の屋号は店主、所在地の名前、もしくはドイツの戦車だか飛行機の名称が多いのですが、工具の名前というのは初めてです。かなり「できる」店な気がします。

 本日の自転車走行距離 36キロ

 今日であったねこ 1

| | コメント (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »