« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月28日 (水)

♪しげきのげき・げきげきぃ♪

 今一番気になっているCM

♪しげきのげき・げきげきぃ♪

http://www.shigekix.com/

 本日の自転車走行距離 3キロ

 今日であったねこ 1

| | コメント (0)

2007年2月27日 (火)

パンチキック

子どもの頃に確か「パンチキック」という名前のおもちゃがありました。大きなボーリングのピン(人型?)のような形でビニール製、そこに粘土の錘が入っているので空気を入れると自立します。

そいつに向かって「今だ、キックを使え!目だ」とか言って、もちろん黙っていてもいいのですが、パンチだのキックだのをして遊ぶものでした。何度倒しても起き上がりこぼしになっているので、立ち上がります。こちらが真っ白に燃え尽きるか、向こうに穴があくまで遊べます。室内で身体を思い切り使うのには結構いいと思います。

 職場にあったらいいなと探してみました。子供用のものは今は無いようで、大人がエクササイズに使う物でした。

ちょっと子供には大きいですが、楽しめそうです。錘は粘土の代わりに水を使います。あ・・・錘の栓を外さないで下さい・・・・。

<a href="http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/044b5a80.0bbb9ebf.044b5a81.65e4da33/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fkaimono-jaws%2f10000037%2f&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fkaimono-jaws%2fi%2f10000037%2f" target="_blank"><img src="http://hbb.afl.rakuten.co.jp/hgb/?pc=http%3a%2f%2fthumbnail.image.rakuten.co.jp%2f%400_mall%2fkaimono-jaws%2fcabinet%2fimg40749149.jpg%3f_ex%3d80x80&m=http%3a%2f%2fthumbnail.image.rakuten.co.jp%2f%400_mall%2fkaimono-jaws%2fcabinet%2fimg40749149.jpg%3f_ex%3d64x64" border="0"></a>

 本日の自転車走行距離 33キロ

 今日であったねこ 1

| | コメント (0)

2007年2月26日 (月)

♪水澄しみたいにすいすいと♪

 引っ越してからの自転車通勤コースは距離は短いものの、交通量が多くて走りにくいです。

考えてみれば、東京の都心を抜けて来ることになります。ということは日本で一番交通量、人の多い地域を走っているわけです。走りにくいのは当たり前のことでした。

何本かコースを試しました。今日選んだのが、一番走りやすそうな道でした。しかし、それは新たに見つけた道ではなく、前から知っていて「距離がありそう」と思い込んで敬遠していた道でした。

幸せは身近なところに・・・。

 本日の自転車走行距離 33キロ

 今日であったねこ 1

| | コメント (0)

2007年2月25日 (日)

なが~い一日

 検査の為に入院していた父が夜中に転んで頭に怪我をしました。

内出血がひどく、手術をしました。手術は無事に終了。後は順調な快復を祈るばかりです。

引越しを機会に、自分の子供の頃を思い出しています。ウルトラマンがどうのとか、何処へ行ったとか、何が好きだったとかいう思い出が出来る素地は、何より、父が、母が幸せな子供時代を保障してくれたからこそなのです。

今更ながら、そして改めてそこに思いを馳せたのでした。

長い一日でした。

 本日の自転車走行距離 800メートル

 今日であったねこ 1

| | コメント (0)

2007年2月24日 (土)

おもひでぼろぼろ

 間もなく引っ越して一週間が経ちます。そんなに時間が経過したんだ・・・という感じがします。

横浜の家は、我々が越した翌日から解体作業が始まっているそうです。もう少し、そのままにされていると思っていたのに・・・。

今頃はもう解体されていますね。本当に引っ越してしまったんですねぇ。

 本日の自転車走行距離 17キロ

 今日であったねこ 1

| | コメント (0)

2007年2月23日 (金)

ご家庭で出来る手軽なクローン戦争・えぴそーど2

 職場で、子供と学生さん、一緒にトランポリンを跳んでいました。そばで見ていた私に一緒に乗れといいますが、重量オーバーになってしまいます。

「体重何キロ?」 聞かれました。

「70数キロ」

「僕は00キロ、お兄さんは?」

「00キロ」

がーん。この二人の体重を合わせると何と私のそれとそう代わらない。

「それってどういうこと?」

「つまり私がもう一人いて、一緒にトランポリンしているようなもの」

これでわかったかなぁ・・・・。

 本日の自転車走行距離 0キロ

 今日であったねこ 1

| | コメント (0)

2007年2月22日 (木)

初出勤

 引っ越してから初めて自転車で出勤しました。前よりもぐっと近くなったので、家をゆっくり出られます。けれど、時間が遅くなった分、人も車も世の中に出てくるので結構混んでいました。

ふー。ようやく職場の近くの静かな道に出てホット一息。「闘った」という感じです。

東京で一年間も自転車でのメッセンジャーをやった友人の偉大さが身にしみました。

いい道、いい時間帯などぼちぼち見つけていきましょう。

 本日の自転車走行距離 36キロ

 今日であったねこ 2

| | コメント (0)

2007年2月21日 (水)

♪生まれて来なければ良かった♪

新居に電話が開通しました。これでインターネットもと思っていたら、諸般の事情でまだ先になりそうです。事情の一つが、わが家で使ってるPCは、Windows・me。これがどういう訳か駄目OSで、インターネットの設定CDの対象外。2000やXPならCD先生、勝手にやって下さるのにmeは駄目。何でぇという感じですが、駄目なものは駄目!やってくれません。PCに詳しい知人が「meは生まれて来てはいけなかった」と話していたのを小耳に挟んだ事があります。そうは言ってもねぇ〜、確かに不都合を感じる事の多いOSです。しかし、使ってるんですけど。何とかならないものでしょうか…。

本日の自転車走行距離 2キロ
今日であったねこ1

| | コメント (0)

2007年2月20日 (火)

♪北斗と南ぃ♪

 横浜の家で最後に見たテレビは「ウルトラマンメビウス」でした。この家に来て初めて観たテレビも同じような系統の番組だったことでしょうから、進歩のない人かもしれません。

 ゲストは「ウルトラマンエース」でした。着ぐるみのエース先生だけではなく、当時、返信前の姿を演じていた北斗隊員と南隊員役の役者さんも登場しました。

エース先生、歴代のウルトラの方々の中では特に異色で、男と女が「合体」して現れていました。この変身に不都合があったのか、製作サイドの事情からか、途中で女性の南隊員は、実は月世界からやってきた月人間だったことが発覚して、月の世界に帰ってしまいます。エース先生、ご自分の身を託す人間を選んだときに身上調査を怠っていたようです。

番組後半は北斗隊員、お一人で変身していました。

 その北斗と南が、数十年の年月を経てブラウン管(液晶・プラズマ)の中に帰ってきました。

南先生、やはり月の世界の人として登場しました。「もし月の人間じゃなかったら一緒に歳をとれたかもしれない、云々」と北斗に語りかけていました。

「一緒に歳をとる」という言葉が私にの胸にはぐっときたいい言葉、そしていい場面でした。

次回「ウルトラマンメビウス」、郷秀樹先生の登場です。

 本日の自転車走行距離

 今日であったねこ 2

 

| | コメント (0)

2007年2月19日 (月)

ねこ寝床

Imgp0786  引越し業者が荷物をトラックに積んで運び出した後、長年お世話になった家の最後の掃除をしました。

作業中、じっとケージの中でふるえていたうちのねこも、静かになったので出てきました。何もなくなった家の部屋を全て見て回っていました。寝室のある「禁じられた二階」も一人で上がっていました。

どういうことが起こっているのか、理解してくれるかな・・・。

 新居に移動中は、獣医さんからもらった安定剤を飲みました。薬が効いたのか、引越し業者が野持つ搬入を終えて帰った後も長いこと出てきませんでした。夜になってようやく、こちらもひと心地しました。ようやくケージから出て、トイレを済ませました。

荷物搬入の事情で、私の部屋にねこは置かれていました。私がベッドに布団を敷くと待ってましたとばかりに布団の上に乗りました。そこでまた寝てしまいました。

じゃ、夜も一緒に寝ようと、同じ布団に入ってうとうとする二人。そこへ母が「癖になるから」といって居間に持っていってしまいました。癖になってもいいのに・・・

 本日の自転車走行距離 17キロ

 今日であったねこ 1

| | コメント (0)

2007年2月18日 (日)

もう既に…

もう既に…
クローゼットは一杯。

| | コメント (0)

♪だけど判るぜ燃える友情♪

♪だけど判るぜ燃える友情♪
長年お世話になった横浜の家とお別れです。家は口きいたりしませんが、家族の一人でした。

| | コメント (0)

記念撮影

記念撮影
階段にて

| | コメント (0)

さらば

さらば
私の部屋。

| | コメント (2)

どーもありがとー

どーもありがとー
どーもありがとーの家。最後にもう一度聞きたかったけど、雨なので聞けそうもありません。どーもありがとー!

| | コメント (0)

引越し

引越し
作業中

| | コメント (0)

All good things・・・To boldly go.

Imgp0720  引越しは初めてではありません。以前の引越しで出来るだけ身軽に動こうと、家具から何からとにかく壊す、捨てるという作業をしました。その時はそういうつもりは毛頭なかったのですが、そうした物を捨てるということが、過去の生活、自分とある種のけじめをつける行為へとつながっていたようです。引っ越したあとに以前の生活を引きずっていない自分に気がつきました。予想では引きずるはずだったので、「それはどういうことなのだろう?」と考えてみました。

どうやら、物を解体して、捨てるという作業が精神的にもの凄く良かったようです。

 なので、今回の引越しでもその作業を続けました。今度の引越しは今までとは意味が違います。子供の頃から暮らしていた実家そのものが移動します。もう戻るところはないのです。

自分の人生の殆ど全てがこの家で体験した事です。言葉では言い表せないほど大切な時を過ごしました。

「壊す」「捨てる」の作業と平行して今回は「作る」をしてみました。・・・と、いってもプラモデルですが。「NX-01 ENTERPRISE」この形は、私には「明るい未来」を暗示するのです。そういえば、初めて作ったプラモデルってなんだったでしょうか・・・。

壊すと共に作るということがしたくなったのは面白い体験でした。

 本日の自転車走行距離 0キロ

 今日であったねこ 1

| | コメント (0)

2007年2月17日 (土)

16きろ

 横浜発自転車通勤は本日でおしまいです。折り畳み自転車antで輪行通勤。

昨日、初めて新居に自転車を運びました。出発点の職場から16キロ!今までの35キロの半分以下です。地図で見た感じは20キロ以上あると踏んでいましたが、実走すると16キロ強というところでした。1時間見ておけば着く距離です。これも従来の半分!(当社比)

しかし、やたらに信号が多いです。路上駐車も多い・・・。とーきょーのみちはおそぎゃーでいかんわよぉ。

 本日の自転車走行距離 37キロ

 今日であったねこ 2

| | コメント (0)

2007年2月16日 (金)

♪朝焼けの光の中に立つ影は♪

♪朝焼けの光の中に立つ影は♪  スタンドが付いていないので、朝焼けの光の中には立てません。

 横浜発、ロードレーサー最後の出港です。横浜温泉街道(仮名)通勤でを通るのも最後でしょう。

 本日の自転車走行距離 51キロ

 今日であったねこ 5

| | コメント (0)

2007年2月15日 (木)

塩分控えめ

 昨日は子供の頃からお世話になった方のお式に参列させていただきました。

お寺から頂いた紙片に「葬儀は不浄のものととらえていないのでお清めの塩は入れてありません」云々のことが書いてありました。私も日頃から思っていたので、この考え方には賛同しました。

その考え方にいたったきっかけをふっと思い出しました。もうずいぶん前に職場に関係する方のお子さんが亡くなった時のことです。どういう場面ででた言葉だったか、またその正確な表現も忘れてしまいましたが、私の職場の長が「ちっとも汚いと思っていませんから、大丈夫です」と、お清めの塩の無い事に対してそういう応え方をしていました。

たしかにちっとも不浄なことではないなと思いました。

 お式の方は、たまたま数日前にそのお世話になった方との思い出を文章にしていました。どういう訳かそこで自分なりのお別れが出来たような気がしていたので、お焼香をさせて頂きながら、お別れを告げて失礼させていただきました。

 お清めの塩が入っておらず、またそれに対する説明もあったことは、私にとってとても善かった。だぅてやはり汚くはないからです。

 昨夜はひどい雨でしたが、どういう訳か私が行動中は傘を使わずにすみました。守られてる?きっと偶然でしょう。

 帰宅すると母が塩を用意しておいてくれました。頂いてきた紙片を見せようとも思いましたが、人にはそれぞれ考え方というのもあるので、ここで逆らっても仕方ありません。気持ちよく家に入りましょう。

 本日の自転車走行距離 12キロ

 今日であったねこ 1

| | コメント (0)

2007年2月14日 (水)

♪おぼえていますか♪

 覚えていません。

幼稚園の入園許可証というものが出てきました。よくもこんなものが保管されていました。小学校に入学する時に簡単な試験のようなものを受けに行った事や、保健所に健康診断に行った事はおぼろげな記憶があります。

幼稚園に関してのその手の記憶は全くないのでした。

 今日は、幼稚園に入る以前からお世話になっていた方のお通夜があります。お別れをしてきます。こちらはおぼえています。忘れかけていたところもありますけど、じわじわと記憶は蘇ってきています。

 本日の自転車走行距離 0キロ

 今日であったねこ 2

| | コメント (0)

2007年2月13日 (火)

♪箒に乗ってやって来た♪

♪箒に乗ってやって来た♪家で使わなくなった箒を職場に寄付するために輸送中。フレームに箒をくくりつけています。箒にまたがった形になりましたが、ひたすら地面を走るだけ。魔法使いのようには飛べませんでした。

二本の箒を互い違いにしてくくりつけたのは失敗でした。毛の生えている部分は共に後ろに回すぺきです。ハンドルが切れなくて困りました。

どうして魔法使い先生、箒の毛を後ろにするのかを即座に理解しました。

こんな仕事をそつなくこなしてくれるのも気心の知れたMTBならではです。今朝が最後の出港です。

通勤系路上、東京田園地帯(仮名)にて。

 本日の自転車走行距離 35キロ

 今日であったねこ 1

| | コメント (0)

2007年2月12日 (月)

♪輝く太陽背に受けて♪

Imgp0718  自分のカメラというのを持ったのは中学生だった・・・かな。フィルムが半端に余ると、当時家にいたねこを、それと部屋から見える景色を撮っていました。

ねこの写真は取ってありますが、景色の写真は一枚も残っていません。年代順に保存しておけば、ちょっとした定点観測の記録になったのに、惜しい事をしました。

 画像は、今朝の日の出です。輝く太陽を背に受けているお方は、私が子供の頃(今もだな)大好きだった「ジャイアントロボ」というお方。夏休みなど、長期休暇のたびに再放送されたり、隣に住んでいたお兄さんから聴かなくなったソノシートを貰ったりと、「好きな番組」以上の思い入れがあります。

 本日の自転車走行距離 79キロ

 今日であったねこ 11

| | コメント (0)

2007年2月11日 (日)

♪今はもう・・まだ動く♪

Imgp0715  横浜の家に居られるのは残すところあと一週間となりました。来週の今ごろはもう新居です。

 引越し準備の作業として、物置を分解しました。思ったより作業は楽で、楽しめました。もっと時間がかかると思っていたのに、早めに済みました。「やらねばならないリスト」の大物が片付きました。作業が済んだ喜びよりも、心の重荷がなくなったほうが大きい、そんな感じがしています。

 画像は、この家が出来てから殆ど全ての時を刻んでくれている時計です。もう、40年近く働いています。まだまだ正確な時を刻んでくれますが、ほっとくと遅れてくるので、事実上退役しています。

新居に持って行って、動かなくなるその時まで使ってやるべきか、この家と共にその歴史の幕を引かせるべきか、思案中です。

子供の時から、居間にありました。今は居間にはなく、私の部屋にあります。

 本日の自転車走行距離 7キロ

 今日であったねこ 6

| | コメント (0)

2007年2月10日 (土)

言ってないのに

 「はろーって言ってみて」

「はろー」

「欧米か」

ぺしん!とたたかれました。何度もたたかれました。取り囲まれて何人にもたたかれました。

なんだぁ?流行っているそうです。英語使ったら外国人だって・・・。

ぺしん!たたかれました。何度もたたかれました。な~んにも言ってないのに「欧米か」と言われました。わけ分からないのでクイズをふってみました。

「骨だけの人って知ってる?」

 「知らない」

「ガイコツ人」

 「・・・・」

 「怖いね」

・・・怖いかぁ。この手のネタはダメなようです。取り下げましょう。

 本日の自転車走行距離 25キロ

 今日であったねこ 4

| | コメント (0)

2007年2月 9日 (金)

まちなマン

Imgp0706  凶悪犯にピストルを突きつけられ、危機一髪の善良なる市民。その運命やまさに風前の灯・・・、その時、どこからともなく「待ちな」の声。驚く凶悪犯、振り返るとそこに立っているのは警視庁の誇る敏腕刑事「まちなマン」

画像は、私が小学生の頃、友人が描いてくれた漫画「まちなマン」そのサイン入り色紙です。なんと「まちなマン」その人のもの!「まちなマンクイズ」に正解した景品として貰い受けました。以来、私の部屋の壁にず~っと貼ってありました。

まちなマン先生、トレンチコートに、銜えタバコ、目深にかぶったソフト帽と、70年代の刑事の必須アイテムは全て揃えています。確か、事件はいつも凶悪犯を射殺することで解決していたように記憶しています。

最終回は、マグナムという大型の拳銃を持った凶悪犯に単身立ち向かい、身体をばらばらにされる壮絶な最期を遂げました。・・・事件は解決したのだったかな・・・?

 数年後、中学生のなった時に、突然「まちなマン」の連載は再開されました。70年代の刑事の宿命「殉職」をしたはずのまちなマンでしたが、謎の天才外科医「やかん先生」の手によって、奇跡の復活をなしえました。

しかし、新生「まちなマン」は、第一回でファンの熱望の声も虚しく、打ち切られてしまいました。

 中学の時に私の家に遊びに来た作者の友人に「色紙、まだあそこにあるけど、そろそろ捨ててもいい?」と聞いたことがあります。

「捨てないで」

その言葉をまともに受けて、今日まで保存されていました。

・・・正確に言うと、天井近くに張ったので、そのままにされていただけなのでした。

 本日の自転車走行距離 26キロ

 今日であったねこ 3

| | コメント (0)

2007年2月 8日 (木)

また死んじゃった

 映画「どろろ」を観てきました。金券屋でチケットを安く購入して、劇場へ。ふとポスターが目に入りました。出演者の名前に「麻生久美子」とあります。麻生久美子ちゃんが出ているのかぁ~

実はタイトル以外何も知らないで観に来ました。原作漫画もテレビアニメも観ていません。そうかぁ、麻生久美子ちゃんが・・・。また死んじゃうのかなぁ・・・、また死んじゃいました。

http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2006/12/post_6634.html#comments

 主人公の百鬼丸は、妖怪に身体の48箇所を奪われたそうです。その妖怪を倒すたびに奪われた本当の身体がもどります。物語が始まる前、既に何匹かの妖怪を倒していました。どろろに股間を蹴られた時、かわいそうにとても痛がっていました。百鬼丸先生、比較的早い時期にイチモツは取り戻していたようです。よかった・・・。

 本日の自転車走行距離 27キロ

 今日であったねこ 2

| | コメント (0)

2007年2月 7日 (水)

ねこ映画

 引越し荷物を整理しながら、DVDで映画をかけています。もうじきDVDも機械ごと仕舞わなければなりません。

 ねこが出てくる映画がありました。「心に残るねこ映画」を三本。

「STAR TREK GENERATIONS」ねこが出ると言っても、筋には全く絡みません。宇宙船エンタープライズDの乗員で、人間型アンドロイドのデータ少佐というキャラクターは、人間になることに憧れています。その人間理解のためにねこを宇宙船内で飼っています。

劇中、エンタープライズDは、敵の攻撃がもとで墜落、破壊されてしまいます。映画のラストで、墜落した宇宙船の残骸から死傷者の救助をしていたデータ先生、小さな箱の中に生命体の存在を感じて、フタを明けます。すると中から先生のねこが出てきます。データ先生、ねこを抱き上げて再会を喜びます。先生の目から一粒の涙が落ちます。一緒に作業していた同僚に

「ねこと会えて嬉しいはずなのに涙がでてきます。感情回路の故障ですね」

「正常に機能しているわ」同僚先生のコメント。

いい場面です。このシーンの為にエンタープライズDは墜落したといっても過言ではないでしょう。

 宇宙船でねこを飼うというのはなかなかいい趣味だと思います。「エイリアン」にもねこが出てきます。主人公のリプリー先生が持ち込んで宇宙船の中を自由に歩き回っていました。恐怖のエイリアンに乗員が次々殺されても、ねこは逃げ延びます。やられません。ここでもねこは筋に絡みません。最後にリプリー先生に保護されて、無事にエイリアンを宇宙船から追い出して、地球に帰還します。きっと宇宙最強のねこです。この映画、シリーズになりましたが、3作目以降ぱっとしないのは、ねこが登場しないからではないかと思っています。

 宇宙が舞台ではありませんが、「2300年未来への旅」。2300年という未来のお話です。環境破壊が進んで、世界は住めなくなりました。残念な話です。人々はコンピューターに管理されたドームの中の都市で暮らしています。限られた空間で暮らしているので、人工もコンピューター先生にしっかり管理されています。30歳になると「生れ変りの儀式」に出なければいけません。「生れ変り」と称してコンピューター先生に殺されちゃうんです。けど人々は生れ変ると信じていますから、怖がりません。とはいっても疑問をもつ人は出てきます。主人公はそれを取り締まる警官の役。

コンピューター先生から、潜入捜査を命令されて、反逆者達に近づいているうちに自分も・・・というのが大筋です。最初のスターウォーズの大ヒットを受けて製作された大作だったようですが、この映画面白くありません。クソ映画です。下品な言葉でしたので、謝罪して訂正します。うんこ映画です。

けれどいいところもあります。ヒロインのお姉さんの裸が見られるところと、ジェリーゴールドスミスという方が作ったきれいな音楽。それとラストに登場するたくさんのねこ、ねこ、ねこ。

コンピューター先生に管理されたドームから出てみると、自然の浄化作用で環境はすっかりもとに戻っていました。主人公とヒロインのお姉さんは、はじめてみる太陽や、身体に上がってくるむしむしに驚きながら、ある廃屋にたどり着きます。そこには数えるのも大変なくらいのねこがいました。そのねこの世話をしている独りの老人と出会います。主人公先生たちは何しろ30歳以上の人間を見たことがないので驚いてしまいます。顔に刻まれたしわを「ひび」と勘違いして「痛くないのか」と頓珍漢な質問をします。けれど初めて見るねこの大群には無関心。こういう詰めの甘さがこの映画のダメなところです。

ドームの外は死の世界と教えられていたこと、30歳以上は生れ変らなければならないとされていた事は嘘だと悟り、老人をドームの中の人たちに逢わせたいと提案します。

「たくさんの人がいるのかね?」

「何万人といます」

「わしのねこより多いのかね?」

ねこ中心で考える最高の台詞です。ここでもねこは筋と絡みません。

物語の筋は筋、ねこはねこというあり方が出来るのはねこならではだと思います。犬だとこうはいかないでしょう。犬は人と絡まないとその持ち味を出せないでしょうから。

 本日の自転車走行距離 17キロ

 今日であったねこ 2

| | コメント (0)

2007年2月 6日 (火)

最後の出港

最後の出港二ヶ月ぶりの全距離自転車通勤です。とはいっても片道だけ。帰りは昨日置いていったantで輪行通勤です。

引越しを前にして、自転車を一時職場の地下格納庫に置かせてもらいます。その第一弾として今日はMR-4-F。最後の出港です。もう横浜の家に戻ることはないでしょう。次の出航は、引越しを終えた新居へ。

撮影は東京球形河川、びちまるこ橋にて(地名は仮名)

 本日の自転車走行距離 47キロ

 今日であったねこ 3

| | コメント (0)

2007年2月 5日 (月)

神の手

Imgp0687 引越しを前に、家の片付け、いらないものをどんどん捨てます。大きなものは細かくして、一般ごみとして出してしまいます。庭でその作業をしていたら見つけました。プラモデルの部品のようです。

これは・・・ロボコンの手?どこからどういうめぐり合わせで出てきたのでしょう?いろいろな「歴史的遺物」が出てきます。残念ながら本体の方は発掘されませんでした。

 本日の自転車走行距離 12キロ

 今日であったねこ 1

| | コメント (0)

2007年2月 4日 (日)

何十年ぶりのお出かけ

Imgp0692 Imgp0691          

 私は物持ちのいい方ではないと思っています。今自分が使っている、持っている物で一番古いものは・・・14年程前に買ったMTBだと思います。けっこう、要らなくなると捨ててしまいます。「捨てる技術」なんていう本を読んだ時は「我が意を得たり」とばかりに調子に乗って捨てまくりました。しかし、また別のものを買ってくるので、物質の等価交換の原則に従って、物は減りません。いや、むしろ増えるかな。

 その私が珍しく古い物を持っていました。うさぎのぬいぐるみです。いつ手に入れたのか憶えていないくらい昔からあります。子供の頃とても大切にしていました。「うー」と名付けていました。多分うさぎだから「うー」。

私のおじがどこかのバザーで買ってきてくれたものだそうです。手作りなのか、バザーに献品されたものなのかは永遠の謎です。「バザー」で買ったという話は私の耳に残りました。「バザーっていいもんだ」。今でも「バザー」と聞くと胸がときめいてしまうのは、恐らくこのせいでしょう。

子供の頃は何処へ行くにも一緒に持っていきました。何度も修理を重ねました。つぎはぎだらけ、生地はもう限界を当に超えて、今にも崩れてしまいそうです。

ある年齢に達した頃より、押入れに閉まったままにしました。しかし何故か捨てる気になれずにそのまま保存。その役目はとうに終えたのにそのまま長期保存。

引越しを前に、久しぶりにこの世に出てきました。どうしよう?引越し先に持っていくか、この家と共に「ひとつの歴史の終焉」としてさよならするか・・・・。

 どういう決断を下すにしても、その前に写真を撮っておきましょう。場所は、「うー」が私の身近な友達だった頃、よく連れて行った「三殿台遺跡」というところがふさわしいです。

画像は、三殿大遺跡に復元された縄文時代の「原始ハウス」の入り口と、その内部「原始釜戸」です。何十年ぶりに一緒に歩いただろうねぇ。

 本日の自転車走行距離 3キロ

 今日であったねこ 2

| | コメント (0)

2007年2月 3日 (土)

チタンで一杯

Imgp0686 問題 「画像内の物のうち、ひとつだけ違う仲間がいます。それがどれなのかとどうしてそう思うかの理由を述べなさい」

答は一番奥にいる頭の尖った黒い方です。他のものは皆チタニウムという金属で出来ています。頭の尖ったマジンガー先生は超合金製。

私はチタンという金属が好きで、自転車の部品などにも良く使います。チタン製品は高価なので、予算の許す範囲ですが・・・。

 愛用していた「ぐい飲み」が寿命を迎えて、漏るようになり、やがて二つに割れてしまいました。気に入っていたので、なかなか前のものと同じような品を見つけることが出来ないでいました。

 チタン製のぐい飲みってないだろうか?ふとそう思って探してみました。ありました。画像の一番手前にある器がそれです。デザインは自分にはもう一つでしたが、使い勝手はとてもいい。全体の何とかいう加工がされていて、太陽光に当てると殺菌してくれるそうです。・・・太陽に当てるとたいていは殺菌になるよね?

 本日の自転車走行距離 9キロ

 今日であったねこ 1

<a href="http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/042103e6.e999baf7.042103e7.8bc02cea/?pc=http%3a%2f%2fwww.rakuten.co.jp%2fbison%2f522520%2f647744%2f%23642527&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fbison%2fi%2f642527%2f" target="_blank"><img src="http://hbb.afl.rakuten.co.jp/hgb/?pc=http%3a%2f%2fimage.rakuten.co.jp%2fwshop%2fdata%2fws-mall-img%2fbison%2fimg128%2fimg10361086231.gif&m=http%3a%2f%2fimage.rakuten.co.jp%2fwshop%2fdata%2fws-mall-img%2fbison%2fimg64%2fimg10361086231.gif" border="0"></a>

| | コメント (0)

2007年2月 2日 (金)

後継者育成

F102007_0202 如何なる戦いにも負けたことのない無敵のガッツ星人。

ウルトラマンメビウスの映画に出てきた方。私の子供の頃に観たガッツ先生は頭が良くて強かった。映画版のガッツ先生は、先代の面影やいずこに・・・というくらいお間抜けでした。どこの星でも後継者の育成は課題が山積みなようです。

 本日の自転車走行距離 12キロ

 今日であったねこ 1

| | コメント (0)

2007年2月 1日 (木)

重い!

 折り畳み自転車antに泥除けを付けました。純正部品なのでよく考えられています。取り付けも簡単。付けた後によじれることもタイヤと干渉することもありません。

ちょっとかっこよくなりました。なんとなくイギリス人の自転車みたいです。

 しかし、走って見た感じは重い。軽量に出来ているとはいえ、追加部品ですから重くなります。空気抵抗も大きくなります。外しちゃおうかなぁ・・・。

 軽量化は慣れてしまうとそれが普通になってしまいますが、重くなることはその分負担になるので、普通になるどころかだんだんだんだん。

 本日の自転車走行距離 12キロ

 今日であったねこ 2

| | コメント (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »