« 作った人に悪いでしょう | トップページ | あおにさい »

2007年1月24日 (水)

ランプが出てきた日

 引越し準備で色々と整理を続けています。

「これあんたのじゃないの?」と親に言われました。私のものが私の部屋以外にあるとは考えられなかったので、あるわけないと思いながら見てみると・・・・、自転車の部品じゃないですか!しかもふっるーい品。Imgp0576

ダイナモという自転車用の発電機に接続して点灯させるランプです。たくさんつけると「デコチャリ」になります。私の子供の頃は自転車屋などで普通に売っていましたが、今ではすっかり見かけなくなった部品です。

どうしてこんなものが今でも残っていたのかは、誰の記憶にも残っていないので、全くの謎です。ランプは全く錆びもせず、ダイナモが無いので点灯するのかは分りませんが新品同様です。

せっかく出てきてくれましたが、これどうしましょう。ダイナモはありませんが、ハブダイナモという車輪の軸そのものがダイナモ(発電機)になっている部品を持っているので、それにつなげてみましょうか?果たして点くでしょうか?ハブダイナモは、自転車が走行している限り発電をしてくれる仕組みなので、「あっ」という間に電球は切れてしまいそうな気がします。

今更出てきても使えない代物ですけれど、子供の頃「こんなものを買って喜んでいたのか」という自分の歴史にふれる機会がもてたのは面白い経験でした。

 本日の自転車走行距離 22キロ

 今日であったねこ 6

|

« 作った人に悪いでしょう | トップページ | あおにさい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 作った人に悪いでしょう | トップページ | あおにさい »