« ご家庭で出来る手軽なスパイ大作戦 | トップページ | 日本じゃぁ二番だ! »

2006年11月 5日 (日)

右側に気をつけろ

 14,5年使っているMTB、その変速機を操作するシフトレバーが壊れたのでサムシフターという昔ながらのギリギリギリと、レバーを動かして操作する部品に交換していました。

それを機会に、ブレーキをカンチ式というのからVブレーキに交換。取り付けた当初は最新モデル、今やすっかり時代遅れになった8段変速を9段変速にと、ここ数ヶ月で私のMTBは、最新の部品で武装することに成功しました。

 サムシフターの変速レバー、悪くは無かったのですが、交換しました。ラピッドファイヤーというシマノの開発した部品です。トリガー状のレバーを変速したい数だけ押します。戻したい時は反対側のレバーを押せばいいという実に便利な製品です。

名前に『ファイヤー』とついていますが、別に火を噴いたり、光子魚雷を発射したりする仕掛けはついていません。少し残念です。

変速機は『XT』という銘柄です。変速レバーもXTにすることがメーカー推奨なのですが、予算の都合で少し下位モデルの『LX』というものを選びました。

 お店で買うときにお兄さんが「ゴールドとブルーグレーとありますが」というのでな~んとなく「ブルーグレー」にしました。

 取り付けてみると、ハンドル左側についている変速レバーは、このMTBを買った時からつけている『XTR』というもの。この部品の色がブルーグレー。ハンドルの左右で別の部品がついていますが、同じ色。まあいいか・・・。

 しかし、右側につけているブレーキレバーは『ディオーレ』という銘柄。色はシルバー。

ゴールドを選んできても良かったかもしれません。どうせ左右で違う部品がついているのですから、色も思い切りかえればよかった。

Dvc00004_3

 本日の自転車走行距離 17キロ

 今日であったねこ 4

|

« ご家庭で出来る手軽なスパイ大作戦 | トップページ | 日本じゃぁ二番だ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ご家庭で出来る手軽なスパイ大作戦 | トップページ | 日本じゃぁ二番だ! »