« Valiant | トップページ | まだあるはずだ!出せ! »

2006年11月 9日 (木)

プランBだ

 職場の近くの公園に子どもと出かけました。最近凝っていることは、石をどけてその下で暮らすうにゃうにゃした虫たちを見つけること。

石の下で暮らしている方々は、うにゃうにゃぬるぬるとしてて、見ていてあまり気持ちのいい連中ではありません。時々「ぴん!」と跳ねる虫がいたりして、そういうのは陽気な感じなのですが、発見した次の瞬間「ぴん!」と跳ねていなくなります。

 そういった方々を石をどけて探すわけですが、地中深く埋まっている石は簡単には起こせません。少しやってみて

「できないよ」

「諦めるの早すぎ、なんとかやってごらん」

もう一度チャレンジ。できません。

「どうやったら出来るか考えてみよう」

そう言ったら、木の枝をつかんで石の周りを掘り出しました。いいアイディアです。

「それはいい方法かもしれない!『プランB』だ」

とはいうものの、石の周りを引っかく程度なので、石を起こせるところまで行きません。でもこのアイディアは無駄には出来ません。代わりに私が石の周りを掘ります。

「周りを掘ったからもう一度やってみて」

「できないよ」石は動きません。

「じゃもう少し掘ろう」

「できないよ」石はぴくっと動きました。

「動いたよ。もう少し」

これを何度か繰り返してようやく石をひっくり返すことが出来ました。

少しやってみて出来ないと諦めがちだったので、「諦めるのは早すぎる」ということを伝えてきました。でも世の中には諦めなければ出来るということばかりではありません。そんな時、『プランB』という別の方向からの視点の発見は意味があることだと思います。そうやって少しずつ視野を広げていけたらと思います。

 本日の自転車走行距離 35キロ

 今日であったねこ 10

|

« Valiant | トップページ | まだあるはずだ!出せ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Valiant | トップページ | まだあるはずだ!出せ! »