« 降ってない・・・ | トップページ | ご家庭でできる手軽な宇宙人連合 »

2006年9月13日 (水)

ママチャリで行こう

 職場で注文した自転車が届いたので取りに行きました。朝からあいにくの雨だったので、受け取りはどうしようか迷いました。しかし幸い雨は小ぶりになっていたので思い切っていく事にしました。注文した自転車は2台なので、できる時に運んでおきたい。

注文していたのは横浜にあるサイクルエコというお店。http://www016.upp.sonet.ne.jp/cycle-ec/

 請け出しに行くとぴかぴかの新車2台が鎮座していました。ナショナルの『ミュール』という自転車http://www.panabyc.co.jp/products/city/MER4.htmlとビアンキの『ビッキーノ』http://www.cycleurope.co.jp/2006/bianchi2006.htmの2台です。

しかし、ビッキーノはフレームに傷がついていたというので返品をしてくれるそうです。職場ではかなり激しく使われることが予想されるので、多少の傷はいいかなぁ・・・等とちらりと思いましたが、綺麗なフレーム、それも使わないうちに傷があるのは悲しいのでお店の人の判断には感謝です。

 手続きを終えて『ミュール』を請け出しました。ママチャリで25キロ、職場まで25キロあります。まあ走っていればいつかは着くでしょう。

 走り出して驚きました。お・・・重い。こいつで行くのか・・・。前途多難の波しぶきです。雨も降っているし、歩道をゆっくり行きましょう。

 とはいうものの歩道はまどろっこしいのでついつい車道を走ってしまいます。それにしても、ママチャリに乗って改めて思いましたが、スポーツタイプの自転車は良く出来ています。乗ってよし、走ってよし。人類の偉大な発明品です。ママチャリしか乗ったことが無い人が自転車で遠くへ行こうと思わないのは無理もないと思いました。

 コース上の最大の難所は『東京田園地帯』(仮名)にある坂道。距離はありませんが勾配が急なのです。どうにかクリア。これで後はたかが知れています。

と思っていたら、実は真の難所はその先にありました。歩道橋です。いつもはここを担いで上がります。今日も担いで上がる事になります。

お、重い!なんてものじゃありません!「どーすんのよこんな重い自転車大量生産して!」

どうにかこうにか歩道橋を越えることが出来ました。スピードメーターを着けていないのでどのくらいの速度で走ったのか分りませんが、無事に職場に着く事が出来ました。

すごく疲れました。『ミュール』には『コバヤシマルⅡ』と心ひそかに名付けました。初走行でしたが、これから始まる『コバヤシマルⅡ』の生涯の中で、今日が最初で最長の距離を走ったでしょうね。

 2台目のビアンキの時はSPDペダルに変更しましょう。

 本日の自転車走行距離 25キロ

 今日であったねこ 3

|

« 降ってない・・・ | トップページ | ご家庭でできる手軽な宇宙人連合 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 降ってない・・・ | トップページ | ご家庭でできる手軽な宇宙人連合 »