« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月30日 (土)

「はあ、輪行で」

 今朝は、MR-4で輪行通勤です。

東京に着き、電車を降りて自転車組み立て、再び走行開始です。途中、警官が車道に出ようとしていました。「あぶないねぇ」と思っていたら、私に用があったようです。

呼び止められて職務質問です。「どきどき」

「どこから来ましたかぁ」

「横浜」

「どこを走って?」

「横浜駅から電車に乗せて、そこの駅で組み立てて走ってきました」

「はあ、輪行で」

(こいつ、できる!)

自転車を分解して袋詰めにして運ぶ『輪行』なんていう言葉を知っていました。通じないと思ったので、私のほうからは使わなかったのですが。只者ではありませんね。

 その後の『事情聴取』でMR-4は私の自転車、件の警官の探していた物ではないことがわかって開放されました。何でも、この近辺で事故があったようで、その当事者が自転車で逃走中だとか・・・。逃走に使った自転車の色が私のそれと似ているそうです。

しかし、私はヘルメット着用、靴は他につぶしの効かない自転車専用靴、前後のライト点滅中と、発作的に自転車を奪って逃走を図っているにしてはでき過ぎた装備です。少し考えたら『怪しくない』ということが判りそうなものですが、捜査とは地道に当っていくものなのでしょう。地道な努力が実りますように。

 本日の自転車走行距離 44キロ

 今日であったねこ 10

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月29日 (金)

靴下ねこ

  風邪を引いたようで、電車通勤の日々です。こんな時トレンクルでもあればと思うのですがまだ修理中。

 自転車は職場に置きっぱなしです。物の本によると風邪は体内の老廃物質がたまっているので起こるそうです。なので老廃物質を出せば治るそうです。汗をたくさんかくとか。この際水分補給を忘れずに。体力があれば運動するのはいいことだそうです。

 この説に従うと、自転車通勤はありです。しかし、頭がぽや~んといているので集中力が落ちています。こんな時はやめておきましょう。

 ということで電車通勤。昨日は運動の意味でひとつ手前の駅で降りました。おかげで道端ねこ、それも子ねこと出会えました。飼われているのか、どこかでやっかいになっているのか人にとても慣れたねこでした。何故か、靴下で『がりがり』と爪を研がれました。

 本日の自転車走行距離 35キロ

 今日であったねこ 6

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月28日 (木)

「こらしめてやりなさい」

 職場に自転車を置いて帰ったので今日は電車で通勤です。家を出てまもなく大切な『ウルトラマンメビウス』のパンフレットを忘れてきたので取りに帰りました。

 駅までの道を歩いていると角からねこがふたつ飛び出してきました。追うねこと追われるねこ、喧嘩のようです。

 『水戸黄門』なんかだと、こんな時、追いかけているほうがたいてい悪者で、調べると裏に悪代官か何かがいます。

「こらしめてやりなさい」

「しゃらくせぇ」

「おぼえてろ!」

・・・などのやり取りがある訳ですが、これはねこの喧嘩です。追われるねこは余裕がないのでそのまま走り去りました。追うねこは、私に気がついてUターンしました。そうしながらも逃げたねこのことを気にしていました。しっぽが膨らんでいます。

まあ、ねこの世界のことですから、それ以上のことはせずに起きました。

 別のところでトラックの幌の上で遊ぶねこ兄弟を見かけました。職場につくと、入り口に置いてあるテーブルの上にお馴染みの『オレンジねこ』が寝ていました。脅かさないように通ります。

今日はねこ日です。

 本日の自転車走行距離 0キロ

 今日であったねこ 9

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月27日 (水)

お前の爺さんがおしめをしていた頃から・・・

 『ウルトラマンメビウス』の映画を観てきました。劇場に入ってパンフレットを購入。こういうのを買うのは久しぶりです。「レシートは・・・」といったら出ないそうです。その代わりパンフレットの裏表紙に押す『記念スタンプ』を教えてもらいました。あ・・・押しとかないとね。スタンプ、スタンプ。

 『ウルトラマンメビウス、ウルトラ兄弟なんたら・・・』正式なタイトルを記憶していません。 最近観る映画が、X-MEN,スーパーマン、ガメラと、シリーズ物のせいか、「看板」だけ覚えていれば用が足りるからです。しかしこうしてみると見事にジャンルが偏っています。まあ、今に始まった事ではないので驚きません。あんたのお爺さんがおしめをしている頃から私はこういうのが好きなのです。

 今回は趣味と実用もかねていますし。雨が降っていた事もあってがらがらでした。入るのに何となく気恥ずかしかったのでこれは良かった。

 映画のエンディングで「ウルトラマン生誕40周年」記念パーテイーの様子が流れました。歴代のウルトラマンがタキシードを着て参加していました。し、知らないヒトもいる・・・。防衛隊のヒロインが今も変わらぬ美しさで画面に登場してくれたのは嬉しかったです。

 映画の方は、テレビで観ても良かったという感じでした。しかし、かつてウルトラマンを演じた俳優が同じ役で出てくれたことはすごい事です。昔、『帰ってきたウルトラマン』というのが始まった時に「帰ってきた」のは別のウルトラマンだった事にがっかりした事がありました。でも今度は本当に帰ってきました。

明日は職場でこの映画の話をします。

 帰りに、ガレージで雨宿りをするねこを見ました。雨水がかかると耳を降って嫌そうに水滴を払うしぐさが可愛い。

 本日の自転車走行距離 8キロ

 今日であったねこ 4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月26日 (火)

シールドUP!量子魚雷発射!

 最初の『STAR TREK』の映画を観に行ったのは中学生のころでした。親友の正三君(仮名)と行きました。

物語冒頭、地球に向けてなぞの巨大宇宙船が接近します。途中、敵国の『クリンゴン帝国』の領域内を通過します。迎撃のためクリンゴン帝国は巡洋戦艦を3隻派遣しますが、ことごとく撃破されます。形勢不利、180度反転、退却します。逃げながら船尾から光子魚雷を発射します。しかし効果なく、あえなく消滅。なおも謎の宇宙船は地球を目指します。

 その後、正三君との間でおかしな遊びがはやりました。サイクリング中に「ふらり」と相手の前に出ます。やにわにお尻を上げて「ぶっ」(無音の場合あり)と屁をします。あきらかにこの映画の影響です。船尾から魚雷を撃つ様は、肛門からの放屁に見えたのでした。「光子魚雷」という謎の兵器も赤い光の玉として描かれていたので『屁』を思わせました。

自転車走行中の「屁」は実際効果はありません。しかしこの不意打ちを食らうのは悔しいものでした。

 自転車で通勤中にふと子どもの頃の『愚かなる遊び』を思い出しました。その後シリーズの描写で、『光子魚雷』は『光子』を弾頭に使ったミサイルであることがわかりました。『実弾』だったのですね。

 しかし、われわれの間では『光子魚雷』は屁で良かったのです。白昼堂々、実弾を使用する訳にはいきません。

 シリーズには新兵器として『量子魚雷』なるものも登場しました。『量子』を弾頭に使うのでしょうね・・・光子魚雷以上にわけがわかりません。『量』というのだからこれこそ『実弾』でしょうね・・・。

 正三君と再会してもサイクリングには出かけないでおきましょう。思い出は「美しいまま」に。

 本日の自転車走行距離 35キロ

 今日であったねこ 4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月25日 (月)

ぐるぐるべたべた

 日の出の時間が遅くなりました。明るい時間が好きなのでこれからの季節は『暗黒の時代』

 ロードレーサーのハンドルも冷たく感じるようになって来ました。なのでバーテープを巻くことにしました。私はこのバーテープ巻きの作業が大大大大大嫌いなのです。絡まるし、訳分からなくなるし・・・・。

 でももうすでにテープは買ってあるし、これから寒くなる一方ということを考えると今の内に済ませておいた方が良さそうです。

 昨夜、その作業を済ませました。曲がりくねった『ドロップハンドル』にバーテープをぐるぐる、べたべた巻きつけます。『べたべた』というのはテープの内側に粘着テープがついています。その音です。

 この粘着テープのおかげで作業はかなり楽に行えました。どうにかこうにか作業終了。握ってみると柔らかな感じがしていい。

 黒いハンドルに黒いテープなのでアラが目立たないところもいい(作戦の内)。これから乾燥する季節なので、前回のように気がついたらカビだらけ・・・ということもないでしょう。

 と思ったら、明日から雨・・・。

 本日の自転車走行距離 0キロ 

 今日であったねこ 4

| | コメント (0)

2006年9月24日 (日)

境川2

鶴見川を上り、町田に出ます。町田でお買い物。そのまま境川へ。

境川のサイクリングコースをずーっと下っていきます。途中大和に立ち寄りふたたび買い物。そうして藤沢に出て、やがて江ノ島へ。江ノ島から山を越えて大船、鎌倉街道をつかまえて横浜に戻ります。私にとっては定番のコースですが、久しぶりに走りました。

境川のサイクリングコースのガードレールにはこんな模様がついていました。Dvc00028 自転車というより三輪車に見えなくもありません。

本日の自転車走行距離 85キロ

今日であったねこ 5

| | コメント (0)

境川

境川

BackMirrorからの景色

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月23日 (土)

ENTERPRISE

 『STAR TREK ENTERPRISE』というアメリカのテレビシリーズのDVDを買いました。全部で4シーズンあって、今回発売されたのが4巻目なのでこれでおしまいです。

 まだ一枚目しか観ていませんが、けっこう面白い。アメリカでは視聴率はいまいちだったそうで、4シーズン目で終了してしまいました。面白くなってきたと思ったらおしまいか。STAR TREKシリーズとしては短命に終わりました。

 このDVDシリーズ、おまけがついています。毎回ペーパークラフトが付いてきたときもありました。子供の頃から学習雑誌についてくるような紙工作は苦手だったので、新聞と一緒に古紙交換出してしまいました。全巻そろえると「バーチャル宇宙ステーション」が作れるCDだった時もありました。最初の一二枚は見ましたが・・・。携帯電話のアクセサリーの時もありました。引越しの時に・・・。

 こういうおまけが嬉しい人もいるでしょうけど、私はその分安くして欲しい。 今回はボールペンやら、ライト付キーホルダーとか『お役立ちグッズ』でした。

 本日の自転車走行距離 9キロ

 今日であったねこ 10

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月22日 (金)

禁じられた・・・

横浜駅の近辺は交通量が多く、自転車が通過しにくいところです。私はいつも安全を優先させて回り道をしています。信号でロードレーサーと一緒になりました。

ふと「この人、ここをどうクリアするのだろう?」という疑問がわきました。大通りをそのまま走っていくつもりのようなので着いていくことにしました。

 度胸一番!私なら「こわい!」と思うところもずんずん走っていきます。私も真似て着いていきます。お陰で回り道をしないのであっという間にクリアしてしまいました。

 ロード先生、私が追跡していると思ったのでしょう、ちらちらと後ろを振り返りながら加速していきます。追いつきません。メーターは35キロをマークしているのに追いつきません。信号でようやく追いつきますが、すぐに引き離されてしまいます。いったい何キロ出しているのやら???

 曲がり道がきました。ここでさよならです。ロード先生、振り返っていました。だから追い越しが目的じゃないんだってば・・・。どのみち負けでしたけれど。

 今朝は気だるく疲れています。こんな日はトレンクル通勤です。と思ったらトレンクルはただいま修理中。禁じられた中型折りたたみ自転車『MR-4』輪行通勤をしてみました。朝は早い時間に乗るので空いています。帰りはできません。

 本日の自転車走行距離 45キロ

 今日であったねこ 3

| | コメント (0)

2006年9月21日 (木)

「帰ってきたかえる先生」

 庭にブロッコリーだのキャベツだのの苗を植えました。葉ものは実のなるのを待つことなく食べられるので、害虫がすぐに寄ってきて困り者です。無農薬野菜が身体にいとわかっていても生産者である農家の方々はそうは言っておられずに農薬を使ってしまうのがわかるような気がします。

 植えたてのキャベツの苗の様子が変なので見に行くと葉っぱがばらばらです。「なぜ??」苗のあった所を真上から見ると、『はらぺこイモムシ』が「ばぁ」とかやってしました。根といわず、芯といわず食べられてしまいました。

「何が『ばぁ』だ!」とはらぺこイモムシを引っ張り出して、雨水のたまった植木鉢の中に入れてやりました。溺死してしまったイモムシ先生のご遺体は生き残った苗の肥やしにしました。

 今朝、苗に自家製の肥料(主成分アンモニア、詳細は想像、想像)をやろうと庭に出ると「がさがさがさ」と雑草を掻き分ける音がします。こんな音をたてるのは・・・と、目をやると案の定『かえる先生』でした。

 この夏、私の職場までおいで頂いた先生と同じ方なのかどうかは分かりません。先生、のしのしと歩いていってしまいました。冬眠に備えてたくさん食べなければならない時期なので、今回はそのまま見送ることにしました。

 本日の自転車走行距離 70キロ

 今日であったねこ 3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月20日 (水)

頭がピカード

 『X-MEN・ファイナルエディション』を観てきました。チケットを買う時に、横の売場で他のお客さんが「Xマン一枚」と言っていました。チケット売りのお姉さんは吹き出しそうになるのをこらえながら応対していました。日本語に複数形はないですから無理はありません。私はこのシリーズにさして詳しくありませんがお兄さん、彼らは「複数」います。とにかくたくさんいます。

1作目は、登場人物の目から光線を出す『レーザー光線』はすぐに眼鏡を取られるし、超能力の『念力お姉さん』一番のお気に入りです。でも敵の動きを止めるのが精一杯、息切れしてる。天気を操る『天気予報』は始めは強いけどすぐ気絶しちゃうし、一番エライ『頭がピカード」は一服盛られて昏睡状態。結局役に立つのは主役の『ねこ爪男』だけ。X-MENて本当に強いの??という疑問がたくさんでした。

2作目、何となく続きなので観にいきました。お気に入りのファムケ・ヤンセンも出るし。ねこ爪男以外のメンバーも強くなっていました。『レーサー光線』は相変わらず・・・弱い。最後に『念力お姉さん』死んじゃった!1作目の評価は低かったのですが、映画は面白かった!しかしもう3作目を観る必要が無くなりました。

そう思っていたら『念力お姉さん』奇跡の復活です。予定変更、観にいきます!でも『血管お化け』になっちゃった。でもかっこいい。『天気予報』の人もかっこいい。

映画の方は面白かったです!ミュータントがたくさん出てきます。たくさん出ると一人ひとりの描写が減ります。だから「雑魚」は、切り倒された電灯でなぎ払われていました。電灯でなぎ払えるのなら政府も苦労しないはずなのに。

同じ劇場でやっていた『日本以外全部沈没』という映画が気になります。とても気になります。『日本沈没』の最終回にやっているところがいい感じです。

本日の自転車走行距離 17キロ

今日であったねこ 4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月19日 (火)

子泣きじじぃじゃ

 一輪車を職場に運びました。自転車で。

もう10年以上前の製品ですが、自転車を担ぐためのリュックを持っています。

「自転車を担ぐ?」

MTBで山を走りに行った際に、走行不可能な道に出くわした時にMTBを分解して、このリュックにくくりつけて運ぶ・・・という目的で開発されたようです。その名も『子泣きじじぃ』リュックにはやたらとストラップがついています。分解したMTBのフレームとタイヤをこれらで固定して運ぶんだそうです。

その担いだ姿が妖怪『子泣きじじぃ』を髣髴させるとかさせないとか・・・。

 面白そうと思って買ったきり、実はほとんど使っていません。容量が大きいので物がたくさん入ります。古本屋に本を売りに行く時は便利この上ありません。

 去年ロードレーサーを買った時に、まだフレームだけだったレーサーをくくりつけて25キロ離れた町田にある店まで『BB』という部品を付けてもらうために運んだのが購入以来はじめての自転車運びでした。

 それもMTBに乗ってですから本来の使い方とは逸脱しています。自転車で自転車を担いで運ぶとかなりきついです。

 今回は一輪車を『子泣きじじぃ』で運びました。2006_09190609160016 こんな仕事を頼めるのは15年来のつきあいのMTBしかありません。MR-4-Fやロードレーサーにはちょっと任せられません。少々重かったですが、事故もなく無事に到着しました。

これで「ミュール」「ビアンキ」「一輪車」と、注文していた3台がそろいました。

 『子泣きじじぃ』を買いに行った時に店で使い方を聞くと、お店のお姉さんは開発者に電話をかけてくれました。電話を代わると、

「私が子泣きじじぃです」

「(が~ん)」

そう自己紹介して解説を始めてくれました。あれから10数年経っていますが未だに「私が黄な粉じじぃです」くらいのリアクションを返せなかったことが悔やまれます。

 本日の自転車走行距離 70キロ

 今日であったねこ 6

 「夢みんぞ」

| | コメント (0)

2006年9月18日 (月)

タイヤ交換なれど・・・

 先週は房総半島にサイクリングに出かけました。

120キロの道程を走りぬいてくれたロードレーサーの整備をします。タイヤ・チューブとブレーキシューを交換です。

 車輪を外せばブレーキシューの交換は簡単です。私のロードレーサーには、Vブレーキがついています。普通ロードにはMTB用に開発されたVブレーキは使わないのですが、私のはオーダーメイドなのであえてVブレーキが取り付けられるように作ってみました。

 ブレーキシューを外して真新しいものと比べてみると半分に減っていました。7・8月は降水確率が高かったので、ロードは使わずにMTBに乗っていました。なのでブレーキシューはさほど減ってないと思っていましたが・・・減っていました。

 房総サイクリングの時、下り坂でブレーキの効きがどうも悪いと思っていたら、こういう訳だったのです。「使った分だけしっかり減っている」

 前後のタイヤ交換はせっかく連休、しかも雨なので、両日に分けて交換しました。タイヤはパナレーサーのツーキニスト700×28C、パンク知らず野いいタイヤです。後輪から始めました。無事に終了。

 翌日に前輪です。作業は無事に済んだはずなのに、自転車に取り付けるとあらら・・・空気が抜けていきます。どうやらチューブをリム(車輪)に挟み込んで穴を開けてしまったようです。

 予備のチューブでやり直しです。組み込み完了。空気を入れます。しゅっしゅっしゅっ。調子よく入れていたら突然「ぱん!!」やってしまいました。

 空気を入れすぎて破裂してしまいました。基本的な失敗をしてしまったものです。

 気を取り直して最後のチューブを丁寧に組み込んでようやく完成。自分の不注意とはいえ、こうした失敗はめげるものです。今までの作業が全くの無駄・・・。

 しかし、「休日の家で起こってよかった」そう思うことにしました。仮に出先でパンク、修理作業中にこのミスをしたら・・・・。そう考えるとついています!・・・・出先でもこのてのミスはしたことがありますけど・・・。

 本日の自転車走行距離 4キロ

 今日であったねこ 2

 <a href="http://pt.afl.rakuten.co.jp/c/035ace87.d778e222/?url=http://www.rakuten.co.jp/thepowerful/1166448/1166483/1169070/#870985" target="_blank"><img src="http://image.rakuten.co.jp/wshop/data/ws-mall-img/thepowerful/img128/img10242233544.gif" border=0 alt="Panaracer パナレーサ- ツーキニスト"></a>

| | コメント (2)

2006年9月17日 (日)

一輪車

 トレンクルが故障しました。後輪のハブ(車軸)が緩んで中のベアリングが露出しました。自分で直そうといじりましたがどうにもうまくいかず、いつも修理をお願いしているサイクルエコ(http://www016.upp.so-net.ne.jp/cycle-ec/)に持ち込みました。

 駅まで20分の道程を歩きます。もともとトレンクルはこの間を快適に通る目的で用意したものでしたが、故障中ではしかたがありません。担いで歩きます。

 サイクルエコに修理を依頼して、職場で注文していた一輪車を請け出します。トレンクルを入れてきた輪行袋に帰りは一輪車が入ります。

 殆どサドルと車輪だけという構成の一輪車の軽い事。

 スーパーの園芸売り場でブロッコリーやキャベツの苗を買いました。この冬は葉ものを育てます。

 本日の自転車走行距離 0キロ

 今日であったねこ 5

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月16日 (土)

BanchiちでGO!

 職場で買った2台目の自転車を昨夜帰りにとりに行きました。そのまま家迄走ります。ビアンキというメーカーの『ビッキーノ』という車種です。22インチタイヤのママチャリタイプ。

 ビアンキといえば、緑か白のフレームが有名ですが、この車種には赤があったので面白いので選んでみました。とってもきれいな赤でした。

 6段変速なので、先日運んだパナソニックの『ミュール』よりもはるかに楽に走れます。といっても35キロの道のりを走るのでペダルは手持ちのSPDというスポーツ車用のものと交換です。靴とペダルが金具で固定されるので、ぺだりんぐの効率がとてもよいのです。これだけで赤いビアンキ、量産型の緑より3倍速くなることでしょう。

 土曜の朝ということで他の自転車と出会うことはほとんどありませんでした。SPDペダルの実力を見せそこないました。・・・とはいってもやはりこのタイプの自転車での遠乗りはきついのでした。

 ビアンキの自転車は総じておしゃれで、このビッキーノのデザイン、かなり美しいのです。荷台のデザインにまで凝っていて、観ているだけでも楽しいです。しかし、この荷台に何故か「ねずみ捕り」がついています。倉庫にしまっておいても安心ということでしょうか?

2006_09160003 ネズミ捕りにかかったねずみの図(このキットにはねずみはついておりません)

命名『Bianchiち』(びあんきち)

本日の自転車走行距離 70キロ

今日であったねこ 10

| | コメント (0)

2006年9月15日 (金)

そこにいてね

 うちのねこをひざに乗せていました。たまたま傍に爪切りがあったので、「つんつんつん」と音が一つ多いですが伸びた爪を二本ほど切ることに成功しました。

 前から気になっていた巻き爪(ねこ巻き爪)を見てみました。さらに伸びて巻いています。ねこ用の爪きりは、穴上になった刃の中に爪の先を入れて「つん」と切る仕掛けになっています。巻き爪だと切ることができません。プラモデル用のニッパーという工具なら切れそうです。

「道具持ってくるからそこで待ってて」

ねこは何も答えません。

 二階の自室からニッパーを持ってきました。ねこは、私が置いていったときと同じようにそこにいました。いるとは思わなかったので意外でした。

抱き上げて、巻き爪のある指を伸ばしてもらって、ニッパーの刃を当てます。前回はここで嫌がられました。思い切ってニッパーに握りに力を入れます。

「ぷちん」・・・切れました。ニッパーに刃に力が入った時は怖かったようで「ぎゃぁ」と鳴きましたが、無事に巻き爪は切れました。もうびっこ引いて歩かなくていいはずです。

 プラモデル用の工具がねぇ・・・。趣味は持つものです。

 本日の自転車走行距離 45キロ

 今日であったねこ 7

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月14日 (木)

ご家庭でできる手軽な宇宙人連合

2006_09140001 「『極悪宇宙人テンペラー星人』 ザラブ星人、ガッツ星人、ナックル星人と共に宇宙人連合を結成」

 「お前たちの科学技術及び生物学的特性を同化する。抵抗は無意味だ」あ・・・。番組が違った。

 採れたてのゴーヤ共に、新宇宙人連合。

 本日の自転車走行距離 70キロ

 今日であったねこ 4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月13日 (水)

ママチャリで行こう

 職場で注文した自転車が届いたので取りに行きました。朝からあいにくの雨だったので、受け取りはどうしようか迷いました。しかし幸い雨は小ぶりになっていたので思い切っていく事にしました。注文した自転車は2台なので、できる時に運んでおきたい。

注文していたのは横浜にあるサイクルエコというお店。http://www016.upp.sonet.ne.jp/cycle-ec/

 請け出しに行くとぴかぴかの新車2台が鎮座していました。ナショナルの『ミュール』という自転車http://www.panabyc.co.jp/products/city/MER4.htmlとビアンキの『ビッキーノ』http://www.cycleurope.co.jp/2006/bianchi2006.htmの2台です。

しかし、ビッキーノはフレームに傷がついていたというので返品をしてくれるそうです。職場ではかなり激しく使われることが予想されるので、多少の傷はいいかなぁ・・・等とちらりと思いましたが、綺麗なフレーム、それも使わないうちに傷があるのは悲しいのでお店の人の判断には感謝です。

 手続きを終えて『ミュール』を請け出しました。ママチャリで25キロ、職場まで25キロあります。まあ走っていればいつかは着くでしょう。

 走り出して驚きました。お・・・重い。こいつで行くのか・・・。前途多難の波しぶきです。雨も降っているし、歩道をゆっくり行きましょう。

 とはいうものの歩道はまどろっこしいのでついつい車道を走ってしまいます。それにしても、ママチャリに乗って改めて思いましたが、スポーツタイプの自転車は良く出来ています。乗ってよし、走ってよし。人類の偉大な発明品です。ママチャリしか乗ったことが無い人が自転車で遠くへ行こうと思わないのは無理もないと思いました。

 コース上の最大の難所は『東京田園地帯』(仮名)にある坂道。距離はありませんが勾配が急なのです。どうにかクリア。これで後はたかが知れています。

と思っていたら、実は真の難所はその先にありました。歩道橋です。いつもはここを担いで上がります。今日も担いで上がる事になります。

お、重い!なんてものじゃありません!「どーすんのよこんな重い自転車大量生産して!」

どうにかこうにか歩道橋を越えることが出来ました。スピードメーターを着けていないのでどのくらいの速度で走ったのか分りませんが、無事に職場に着く事が出来ました。

すごく疲れました。『ミュール』には『コバヤシマルⅡ』と心ひそかに名付けました。初走行でしたが、これから始まる『コバヤシマルⅡ』の生涯の中で、今日が最初で最長の距離を走ったでしょうね。

 2台目のビアンキの時はSPDペダルに変更しましょう。

 本日の自転車走行距離 25キロ

 今日であったねこ 3

| | コメント (0)

2006年9月12日 (火)

降ってない・・・

 今日はロードレーサーか、MTBか、とにかく大型の自転車で通勤したかったのです。というのは、職場で購入する自転車が今日に納車される予定なので、明日以降それを取りに行かなければなりません。

 1・注文したお店は横浜にあるので今日は自転車を置いて帰ります。

 2・翌日朝一番でお店に行って自転車を受け取り、職場まで走ります。(この日はオフざんす)

 3・職場に自転車を置いた後、もう一度件の自転車屋にいきます。2台買ったのです。

 4・それに乗って家に帰ります。大型自転車を職場に置いていることで空いたスペースに停  めます。

 5・翌日、その自転車で通勤。帰りは自分の自転車、めでたし!

以上のような予定でしたが・・・、今朝テレビをつけると私の職場の近くは雨が降っているという話だったので、急遽折り畳み小型自転車トレンクルにしました。

 そうしたら、雨なんか降っていません。だまされた感じです。明日も降らないといいのですが・・・。因みに買った自転車は2台ともいわゆるママチャリです。ママチャリで25キロ以上の道のりを走るのは初めてのことです。楽しみやら憂鬱やら・・・。ペダルだけでもSPDというスポーツ車用のものにしておこうかしら。

 本日の自転車走行距離 12キロ

 今日であったねこ 2

| | コメント (0)

2006年9月11日 (月)

自転車は置いてくる

 昨日さんざん走ったし、朝から雷鳴、土砂降りだったのでトレンクルすら置いて、今日は電車通勤をしました。

 職場に着く頃は雲の切れ間から青空がのぞいています。そーいうのを見ると・・・・。しかし、電車の中で熟睡。駅を一つ乗り過ごしました。身体は疲れています。トレンクルは置いてきて正解です。

 本日の自転車走行距離 0キロ

 今日であったねこ 5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月10日 (日)

房総報告

学習院『愉しむための自転車学』の講座で知り合った人たちと房総半島に自転車で出かけてきました。房総半島は昨年春にもこのツアーで走りましたが、広大な房総半島には見る所がまだまだあります。今回はまた別の所を案内してもらいます。企画は前回と同じふじえちゃんさん。(http://ocr1.air-nifty.com/cyc/

集合場所は金谷港とそこから程近い保谷駅。金谷港は東京湾フェリーが運航している港です。フェリーは運航。うんこじゃないです。神奈川県の久里浜と千葉県の金谷港間を渡してくれます。

久里浜からフェリーに乗れば着いた先が集合場所というのはとてもありがたかったです。

集合時間に遅れないように久里浜を目指して自転車を走らせます。25キロ程度と見積もっていましたが、実際走ると30キロありました。しかし、日曜の早朝なので道も空いていて1時間20分で着いてしまいました。フェリー乗り場できーさん(http://yanekagi.blog36.fc2.com/)と出会いました。きーさんは昨日のうちから東京から久里浜までの70数キロの道程を走って、一泊していたガッツ溢れる方の一人です。更に船内で定休日さんとも合流。一路金谷港を目指します。

金谷港で他のメンバーとも合流。もう一箇所の集合場所の保谷駅に向けて出発です。保谷駅で全員集合。今回は千葉でも一番高い山を登るということなので、エスケープルートも確保しての計画です。まあ、覚悟を決めて出発しましょう。その前に記念撮影。

 横根峠を目指します。ゆるゆるとした坂道が続きます。この程度なら楽勝です。しかし、徐々に勾配は急になってきました。ペースの遅れる人を待つために要所要所で休憩します。ここだけの話ですが、この休憩には救われました・・・。ノンストップで登りきるのは正直出来そうもありません。さすが日本百名峠の一つです。

大山千枚田というところを見学しました。山の斜面を利用して田んぼが作られています。その田んぼが千枚あるそうです。私は面倒くさいので数えませんでした。

風が心地よく吹いてとても気持ちのいい所でした。風に乗って雲が流れていきます。その雲がところどころ田んぼに影を落として、それがまたとても綺麗でした。

Dvc00031_2 

更に山道を登ります。今回はどこまでも登ります。嫌になるほど登ります。登りきると下りが待っています。でもすぐにまた登りになります。

ようやく山を越えて『千葉酪農のさと』という所にいきました。実はこのとき、本体から離れてしまった私達は、皆が酪農のさとに入ったのに気がつかなくて、通り過ぎてしまいました。「何かおかしい」と気がついたときには数キロ走ってしまいました。私達の不在に気がついて仲間が迎えにきてくれたので無事に皆と合流できました。

千葉酪農のさとで昼食です。餅つきをしていたのを定休日さんが手伝っていました。餅つきお好きなのね。このお陰で私達はつきたてのお餅をご馳走になってしまいました。ありがとうございました。

食堂の外にねこがふたついました。いわゆる『まきばねこ』です。その内のひとかたと親しくさせてもらいました。抱き上げたら頬を、鼻を舐められました。

Dvc00027 

昼食、休憩を終えて帰りましょう。本当はもっと見学する所を考えてくれていたのですが、時間が迫ってきました。また次の機会のお楽しみに。

駅までの道は下り、登りなし。平らな道で楽々でした。電車で帰る人は輪行という自転車を分解して袋詰にします。フェリーで帰る人は更に金谷港まで、10キロほどの道程を走ります。ここで二手に別れました。

皆さん、ありがとうございました。お気をつけて。

私はフェリー組です。金谷港までの道は、前回の房総ツアーの時に通った道なので私が先導させてもらうことにしました。金谷港まで10キロ程度。時速10キロなら1時間かかります。20キロで走るなら半分の30分。時速25キロならもう少し早く着くでしょう。なんていいかげんな計算をして時速25キロで走り出しました。ところが・・・いつの間にか30キロ近く(以上)出してしまったようで、後続と距離がこーんなに開いてしまいました。反省反省。

それでもどうにか全員金谷港に到着。来ていた船に乗ることが出来ました。波が高く、船は面白いほど揺れました。うっぷ。

久里浜に到着。他の人たちは京浜急行で輪行して帰るそうです。私は行きと同様走って帰ります。さよ~なら。とても楽しかったです。ありがとうございます。道中お気をつけて。

家まで30キロの道程ですが、この道はよくサイクリングで使うし、私は好きな道なのです。なので全然苦になりません。とはいうものの疲れています。ゆっくり走りましょうか。

そう思っていたら、すぐ前にフェリーで乗り合わせたロードレーサーに乗った団体が走っています。団体なので中途半端なスピードで走っています。いつまでも前にいるので抜かしてやりました。それがいけなかったようです。リーダーのハートに火をつけてしまいました。それまでゆっくり走っていたのがどんどんどんどん追い上げてきます。始めは追いつかれないようにこちらも速度をあげていましたが、それも束の間、あっという間に抜かれてしまいました。

またずーっと前を走っています。まあいいや。この後を着いて行きましょう。おかげでペースアップすることになって早く帰ることが出来ました。

 今日はとても楽しい一日でした。ありがとうございました。今回、メンバーの中には行かれなかった方もいます。また機会を作って走りましょう。

本日の自転車走行距離 120キロ

今日であったねこ 11

| | コメント (2)

房総行きます

 今日は学習院の講座で知り合った方々と自転車で房総半島を走ってきます。標高数百メートルという山も登るそうです・・・。暴走はしないということなので安心安心・・・。

 今回、金谷港集合なのが助かります。久里浜というところからフェリーに乗ればすぐなのです。久里浜までは1時間半あれば着くでしょう。

 すでに前日のうちに東京から久里浜まで走り、一泊しているというガッツ溢れる仲間もいます。楽しみなのです。間もなく出航します。

 本日の自転車走行距離 120キロ

 今日であったねこ 11

| | コメント (0)

2006年9月 9日 (土)

お狸 さん VS G

 職場にお狸さんの30センチくらいの大きさの置物があります。その周りに台所に出没する衛生害虫Gが出ました。子どもが教えてくれました。

 行ってみると、確かに衛生害虫Gが1匹います。のんきそうに歩いていました。お狸さんをひっくり返しました。中は空洞になっています。見てびっくり。お狸さんのお体内は衛生害虫Gの巣窟と化していました。映画『エイリアン2』のようです。

 どうしようか迷いましたが、私の職場に通う子どもたちの中には体の弱い人もいます。衛生害虫Gは、病原菌を撒き散らす媒介をするとも聞いているので退治することにしました。しかし、私には『エイリアン2』の登場人物が装備していたような火炎放射器もパルスライフルも持っていません。

 うかうかしていると逃げられてしまいます。仕方が無いので素手で戦い、その全てに勝利を治めることができました。

 本日の自転車走行距離 45キロ

 今日であったねこ 22

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 8日 (金)

お金儲けの秘訣

 株を始めました。買った株を売って、初めての利益が出ました。150円。が~ん。

まあ、1時間地面を掘り続けても150円はそうそうでないでしょから、まずまずの儲けということにしましょう。これからです。

 本日の自転車走行距離 35キロ

 今日であったねこ 7

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 7日 (木)

らぐびー入門

Dvc00026 庭のゴーヤが続々育っていました。放っておくとゴーヤはこんなに大きくなるものなんだ・・・。

一番大きいものなどラグビーができそうです。ラグビーボール代わりに投げられます。でも私はラグビーはしません。

 本日の自転車走行距離 9キロ

 今日であったねこ 2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 6日 (水)

これが…

これが…

スパコネコ。箱根に行ったらスパコネコ。何はなくともスパコネコ。誰が何と言ってもスパコネコ。ユネッサンにて。

 本日の自転車走行距離 0キロ

 今日であったねこ 4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 5日 (火)

何かい

何かい

この辺りじゃ、ガラス玉は木になるのかい?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とって良いのは

とって良いのは

写真だけ。湿生花園

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宿の明かり

宿の明かり

うんこみたいな形です。落ちてきたら汚いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 4日 (月)

綺麗な

綺麗な

Stained glassの塔。螺旋階段で上がります。降りる時、恐いの。

本日の自転車走行距離 0キロ

 今日であったねこ 0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オレンジ色の

オレンジ色の

憎い奴。ゆーかんフジ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 3日 (日)

屁をしても

屁をしても

ここなら判らぬ大涌谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スパコネコ

 今日から4日間箱根に行ってきます。額に汗しての尊い労働、仕事です。

自転車は職場に停めていかれるのが嬉しい。

 本日の自転車走行距離 35キロ

 今日であったねこ 5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 2日 (土)

「家でうんこしていきなよ」

 野山で便意をもよおした場合は、ちょいと草陰ですればそれですみます。よほどの高地や寒冷地でない限りは落としたうんの字はやがて分解されて土に返ることでしょう。

 困るのが都会でもよおした便意です。近くに公衆トイレやトイレ設備のある店舗などがあればそれで何とか助かりますが、どういうわけかそういうときに限って近くにそうしたものがありません。

 コンビニに入って「トイレ貸してください」といっても「うちにゃそうした物は置いてないよぉ」とにべも無く断られたりします。

都会のうんこは命がけです。

 昨日、自転車走行中にカップルとすれ違いました。すれ違っただけなので、その前後にどういう会話がなされていたのかはわかりません。

彼女の方が一言「家でうんこしていきなよ」

そう言いました。察するに彼氏君、急な便意に困っているようです。そこに彼女の助け舟。そんな風に見えました。

彼氏君は彼女の申し出をどう受け取ったのでしょうか。分りません。素直に受けて感謝すると二人の関係はぐっと良くなるだろうなと思ったのでした。

 本日の自転車走行距離 10キロ

 今日であったねこ 6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 1日 (金)

2分遅れるか、10分先にいくか

 自転車につけているスピードメーターには時計もついています。

この時計、精度はあまりよくないようです。今使っているメーターの時計は、どう調節しても気がつくと2分遅れるものがあります。私は時計に正確な時刻表示はあまり求めていません。進んでいる分にはいいのです。しかし、遅れている分には我慢ができません。なので調節する時は予め2分勧めておきます。すると正確な時刻を表示している期間が長い・・・ような気がします。

 トレンクルのつけているメーターの時計は7分ほど進んでいます。進んでいる分には気にしません。「ま~だ余裕がある!」と得した気分になるからです。しかし、駅についてそこの時計と見比べたら、10分進んでいました。ありゃ・・・こいつは『進んでいくタイプ』かね?お陰で、ホームまで急げたので、乗り遅れたと思っていた電車に間に合うことができました。

 本日の自転車走行距離 22キロ

 今日であったねこ 10

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »