« 野球小僧に逢ったかい | トップページ | 江戸川区へ »

2006年8月17日 (木)

精算機

 電車の運賃が足りなかったので精算機で精算しました。切符を入れると機械のほうで勝手に計算してくれます。便利です。

「不足金額ハ160円デス」

はいはい。財布をのぞいて百円玉が2枚に十円玉1枚を取り出します。十円を先に入れて、次に百円玉2枚です。

精算券が出て来ます。続いてお釣りです。十円玉が5枚ちゃりちゃりちゃり~ん。音が足りませんけれど、しっかり5枚、五十円あります。

 あ・・・。あんた何故私が二百円でなく、二百十円入れたのか、その意味を考えなかったわけ?

 あなたにお釣り用の十円玉を提供しつつ、私の方ではかさばらない五十円玉が欲しかったからです。

 う~ん。精算機先生、もう少し、少しだけ考えて欲しかったのですが。不足金額が一円でも足りないと

「投入金ガ不足シテイマス」と、す~ぐ言ってくるのに。

 本日の自転車走行距離 12キロ

 今日であったねこ 4

|

« 野球小僧に逢ったかい | トップページ | 江戸川区へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 精算機:

« 野球小僧に逢ったかい | トップページ | 江戸川区へ »