« 久良岐公園 | トップページ | 精算機 »

2006年8月16日 (水)

野球小僧に逢ったかい

あいません。

 子供たちと野球をしました。100年ぶりくらいの野球体験でいした。私は野球は見もしないしやりもしません。だからルールも良くわかりません。

 チームの子供に「野球暦」を聞かれました。

「小学生の時野球部だった?」

「いいえ」

「中学生の時野球部だった?」

「いいえ」

「高校生の時野球部だった?」

「いいえ」

「大学生の時野球部だった?」

「いいえ」

「大学院の時」

「行ってないです」

真に頼りない『助っ人』です。

しかし、肝心の野球の方も・・・。狭い室内でします。部屋の真ん中にトランポリンなどあって、『グラウンド』としては使いにくいことこの上ありません。しかも先攻後攻あわせて総勢5人です。

 バットは木どころかプラスティックも使いません。プールで使うウレタンの棒。長さは1メートル近くあります。太さは20cm弱。ボールもウレタン製。まあ何とかなるでしょう。

 野球に参加した子供たちもルールに関しては中途半端にしか知りません。

「今のはどうだった?」 私に聞かれても・・・・。

私は野球には疎いのですが、子供から見れば力のある大人です。私の打席になると、「油断なら無い相手」と本気で投げてきます。ピッチャーマウンドからバッターボックスまで2メートルとありません。そこに本気の投球です。打てるどころか見えやしない!

 空振りの三振か、デッドボールしかありませんでした。もっと打てると思ったのですが・・・、見るとやるとでは大違いでした。しかも『ウレタンバット』、振ると曲がるんですよ。

 ゲームは三回。私のチームが負けました。野球選手は偉大です。

 本日の自転車走行距離 20キロ

 今日であったねこ 6

|

« 久良岐公園 | トップページ | 精算機 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 野球小僧に逢ったかい:

« 久良岐公園 | トップページ | 精算機 »