« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月31日 (木)

美味しくいただいた後

 もしあなたの身の回りで名古屋方面に出かける方がいましたら、お土産は青柳の『かえるまんじゅう』。

 かわいく、美味しくいただいた後の空き箱は捨てないでください。

切り抜いてお面にしましょうと書いてあります。

Dvc00038 本日の自転車走行距離 70キロ

 今日であったねこ 9

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月30日 (水)

プレイステーション2

 たんすの上に『プレイステーション2』の箱があります。前から気になっていたのですが、中身を見てみました。

 中は『プレイステーション』の1でした。そのまま箱を閉じてしまいました。

 私はどうもテレビゲームという奴にははまらないたちのようです。箱を開けて出てきたのが『プレーステーション』2だろうが3だろうが、同じように元通りにしたでしょう。

 因みに箱の主『プレイステーション2』は居間にあります。殆ど使われていません。

テレビゲームとの愛称はもうひとつです。私にはこの程度で充分です。http://www.netkun.com/panzo/g-index.htm

この中の『ジェルベーダ-』というのが好きです。何面かクリアしているとねこのジェルベーダ-が出てきます。こいつが強いのです。

 本日の自転車走行距離 16キロ

 今日であったねこ 5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月29日 (火)

那須の茄子

那須の茄子

滞在三日目にしてようやく出会えた、食べられた那須のナス。

 本日の自転車走行距離 35キロ+α

 今日であったねこ 8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

働く自転車

働く自転車

メッセンジャーでなくとも、仕事で自転車に乗る事はあります。
重いのよ…こいつのフレーム。

| | コメント (0)

2006年8月28日 (月)

お留守番

宿泊施設の周りを散歩に出た組と残った組。私は残り組。
次から次へとお掃除のSTAFFがやってきて、照れ臭いやら、煩いやら。
人によって何をしに来たのか説明してくれる方と、黙って始める方がいます。当然、話してくれる方がきもちがいい。

 本日の自転車走行距離 0キロ

 今日であったねこ 3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

那須ねこ

那須ねこ

那須にいたねこの親子。見えないかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月27日 (日)

千本松牧場

千本松牧場

噂に聞いた千本松牧場。気球が飛んでます。乗ってみたいけど通過です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日も明日もありがとー

 家にいると時々「ありがとー」と言う声が聞こえます。「ありがとー」と聞こえるのですが、何処から聞こえるのかは分りません。

 それにしても一日の間に何度もこの「ありがとー」の声が聞こえます。そんなにお礼を言う機会が多いのでしょうか?

 家の周りは谷間になっているので、立体的な地形になっていて直線距離では近くとも、実際に行く距離とは差があります。反響するので声の発生位置も特定しにくい場合があります。

もしかしたら「ありがとー」と聞こえていますが、実際は違うことばかもしれません。人間の声ではない場合も考えられます。例えば犬の声、鳥の声。ねこはそんなに大きな声で定期的に鳴きません。

 これがたまたま「ありがとー」と聞こえる。だとすると『一日に何度もお礼を言う機会がある? → そうはないでしょう』という仮説が成り立ちます。

 しかし何度聞いても「ありがとー」に聞こえるんです。

 先ほど庭に出ていたら、同じ声で「おはよー」と聞こえました。

あ・・・にんげんだ。

一日に何度もお礼を言う。そういう感謝の生活をしていらっしゃるお方のようです。

 今日から仕事で二泊三日の日程で那須へ行ってきます。観光じゃないのです。仕事なのです。

 本日の自転車走行距離 35キロ

 今日であったねこ 5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月26日 (土)

うるとらま~ん、めびう~す

 昨日、仕事先で『ウルトラマ~ンメビウ~ス』(何も間延びして描く事は無いのですが、主題歌がこうなのです)を見せてもらいました。

 怪獣に襲われて崩壊寸前の研究所を逃げ惑う中、おとぼけ役で中間管理職の隊員が、自分の娘くらいの上司の頭上に落ちてくる瓦礫を間一髪受け止めました。『ウルトラマン登場』のBGMまで流れて最高にかっこよかった場面でした。

 でも、おとぼけ役なのですぐに失神してしまいました・・・。

 ウルトラマンは土曜日に放送されています。なのでな~んとなく今日は日曜のような気がしていました。新聞を読むと「金曜日」とありました。

「あ、随分前の新聞取っちゃったな片付けなきゃ」と、金曜の新聞は始末して、「今日の朝刊」を取りました。

「あれ・・・土曜だ。昨日のか」

日曜の朝刊を探しました。ありません。まさか新聞屋さん古いのを配達した???

 あるわけ無いんです。今日は土曜日ですから。私はウルトラマンのおとぼけ先生以上です。

 本日の自転車走行距離  0キロ

 今日であったねこ 1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月25日 (金)

やねねこ

 今日は、職場には顔を出さないで別なところで仕事です。行き先は『東京田園地帯』(仮称)私の通勤経路の途中にあります。家から22キロ程度のところなので自転車で走ってもすぐです。

 しかし、朝から雨が降っていました。こういう日は折り畳み自転車『トレンクル』を使うところですが、今日はそれを仕舞っておくところがありません。なので電車通勤をしました。

 駅まで歩いて電車に乗ります。その途端に雨はやんでしまいました。それっきり雨は降りません。

「雨、降らないかなぁ・・・」と、空をにらんで見ましたが、降らずに終わりました。

 まあ、こういう日もあるさ。そう思いましょう。

 お陰で駅からの帰り道、屋根の上にいる「屋根ねこ」と遊べました。手の届くところにある屋根の上にいた屋根ねこです。

 本日の自転車走行距離 0キロ

 今日であったねこ 6

| | コメント (0)

2006年8月24日 (木)

狭山茶どころ

 今日は仕事で埼玉県は狭山の方まで行きます。自転車で・・・と思っていましたが、下見が出来なかったし、帰りがどうなるか分らないので断念。

 地図で計ると80キロほどあります。行って帰るだけならどうにかなる距離ですけど、やめときましょう。途中までで。

 本日の自転車走行距離 70キロ

 今日であったねこ 6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月23日 (水)

大人は飛べなくても大丈夫

 『スーパーマン・リターンズ』を観てきました。面白かったです。

映像技術が進歩するほどスーパーマン先生は「遠い人」になる感じはします。

 妻子を助けに飛んでくるリチャード氏(そんな名前だったかな・・・)や、スーパーマンの危機に駆けつけるロイス・レーンの方がかっこいい。命がけで駆けつけてくれるその姿もかっこいいのですが、「この人のため」という気持ちで駆けつけるところがかっこいいのです。スーパーマンは誰でも助けてくれます。

 劇場の往復はもちろん自転車です。映画観終って自転車にまたがり走り出します。

「あ。飛べなくてもこれがあればいいや」

もしも空が飛べたら、まず使いません。自転車。

 本日の自転車走行距離 16キロ

 今日であったねこ 6

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月22日 (火)

すいか甘いかしょっぱいか

 先日、前に済んでいたアパートの近くを通りかかりました。かつての習慣で自然足はそちらに向いてしまいました。庭を、といっても幅2メートル程度、長さは4件分という庭というより軒下です。

 ツタ植物がのびのびと生えていました。

「かぼちゃ」

去年の夏、暑さ対策にかぼちゃを育てていました。すだれに葉の大きなツタ植物を這わせれば木陰ができて涼しいだろうと思ったのです。しかし去年の猛暑に効果はありませんでした。

 かぼちゃはその時のツタ植物として選ばれたのでした。といってもわざわざ苗を用意したのではなく、料理の時に出たかぼちゃの種をそのまま埋めただけです。生ゴミは土に埋めて処理していました。因みにかぼちゃ先生、花は咲きましたが、実はなりませんでした。

 それが目出度く、正に芽出度くめでたわけです。そのかぼちゃ先生の子孫でしょうか?この夏元気に伸びていました。

 家のプランターからもツタ植物が伸びてきました。スイカとメロンです。これも植えたわけではなく、食べた後の種を「ぽい」と投げ捨てといただけのものです。

 スイカの方は花も咲いています。もしかして実がなるのでは??と淡い期待も。

子供の頃、スイカを食べた後必ず種を植えていました。家でスイカが取れればスイカ食べ放題!子供の頃の浅はかな夢でした。

数日後芽は出るのですが、それ以上育つことはありませんでした。何度やっても同じでした。「スイカは素人には難しい」ということを学んだのですが・・・、今年は「花」まで行きました。

 どーなりますか。

 本日の自転車走行距離 70キロ

 今日であったねこ 6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月21日 (月)

屋根ねこ

Dvc00003  ある所で屋根の上でくつろぐねこ達を見ました。写真ではわかりにくいですが、ねこは全部で三ついます。

 雨どいのなかに残りの二つがいます。雨どいの幅に合わせた形になって寝そべっています。

 ねこがのびのび暮らせる町はいい町です。

 本日の自転車走行距離 20キロ

 今日であったねこ 2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月20日 (日)

前売り券購入記

コンビニで「スーパーマンリターンズ」の前売り券を買いました。当日1800円が1300円です。500円もお得です。映画を観に行くなら買わないと損をします。

 買に行ったのが前売り券扱い最終日だったので、まだあるかなと心配でしたが「あります!」との店員さんの元気な応対に一安心。

 レジで入力するとその場でプリントアウトされてきます。その間に件の店員さんは

「タブロイドは・・・」と、何かを探し始めました。

(タブロイド?)宣伝用の新聞です。

さほど時間が無かったので、正直どうでも良かったのですが、店員先生熱心に探してくださいます。電子レンジの上をのぞいて

「あったぁ!!」

かくしてタブロイドなるのもは無事私の手に渡ったのでした。

 宣伝用の新聞だ。しかも発行は『デイリープラネット社』とあります。この映画は私が中学生の頃観た『スーパーマン』の続編だそうです。SF少年だった中学生の頃ならこの新聞貰ったらとても喜んだでしょう。でもそれから数十年の月日が流れてしまいました。

「まあ、なくてもいいかな」というのが感想です。

そうとは言っても一生懸命に探してくださったコンビニの店員さんのあり方はとても嬉しかったです。

 新聞は映画を観た後に読ませてもらう事にしましょう。何故って楽しみにしている映画は事前の情報を可能な限り得ないことにしているからです。劇場で驚きたいからです。

 但し『STAR TREK』シリーズだけはその我慢すら出来ません。チラシの裏は読む、サントラ盤は聴く、プラモデルは作ると予習を欠かしません。

 学校の勉強もそのくらい熱心だったらと思う事も無きにしも非ずです。

 本日の自転車走行距離 0キロ

 今日であったねこ 1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月19日 (土)

今朝の収穫

 ゴーヤは、たくさん葉が茂るので、生っていても気が付かないことがあります。そのお陰で大きく育っていました。

Dvc00036 今朝の収穫は大きく育ったゴーヤと、適度に育ったピーマンです。上の銀色の奴は大きさ対比用の夏休みの工作、『NX-02 COLOMBIA』1/1000スケール。

 これと比べてもかなりの大きさです。

 

 本日の自転車走行距離 42キロ

 今日であったねこ 9

          

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月18日 (金)

江戸川区へ

 本日は仕事で東京は江戸川区の方まで行きます。もちろん自転車です。台風の影響も少なく気持ちよく晴れてくれました。

江戸川区は遠かった。地図では20キロ程度だったので1時間もあればつくだろうと思っていましたが、22キロあって1時間20分もかかってしまいました。

 集合時間に5分遅刻しました。

 同僚は家から50分も電車に乗ってきたそうです。

「それが嫌なんだよ」私の意見です。

 職場で小休止してから出航です。

「でも、乗っているだけだから楽だよ」

わーかるんですけど、私はすべてが自分の時間になる自転車を選びました。

 江戸川区で仕事を終えた後はAJで仕事です。ある人は彼の地を「AJ」呼ぶそうですが、土地の人は呼びません。『麻布十番』

 江戸川区から麻布十番までは来た道を引き返す事になりました。数時間前に通ったはずなのに・・・迷ってしいました。初めての道は面白いけれど油断は出来ません。

でも浅草が、蔵前が、四谷が・・・こういう位置関係にあったのかと実感する事が出来ました。

 今日は麻布十番はお祭りでした。いろいろな屋台が出ていました。生ビール、カクテル、串焼き、など等旨そうなものがありましたが、まだ30キロ以上走らなければならないのでがまんがまん。

 仕事で100キロ以上走ったのは初めてのことでした。明日は川崎に行きます。距離は通勤の半分、しかも通勤航路上にあるので楽勝です!・・・のはずです。

 本日の自転車走行距離 113キロ

 今日であったねこ 6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月17日 (木)

精算機

 電車の運賃が足りなかったので精算機で精算しました。切符を入れると機械のほうで勝手に計算してくれます。便利です。

「不足金額ハ160円デス」

はいはい。財布をのぞいて百円玉が2枚に十円玉1枚を取り出します。十円を先に入れて、次に百円玉2枚です。

精算券が出て来ます。続いてお釣りです。十円玉が5枚ちゃりちゃりちゃり~ん。音が足りませんけれど、しっかり5枚、五十円あります。

 あ・・・。あんた何故私が二百円でなく、二百十円入れたのか、その意味を考えなかったわけ?

 あなたにお釣り用の十円玉を提供しつつ、私の方ではかさばらない五十円玉が欲しかったからです。

 う~ん。精算機先生、もう少し、少しだけ考えて欲しかったのですが。不足金額が一円でも足りないと

「投入金ガ不足シテイマス」と、す~ぐ言ってくるのに。

 本日の自転車走行距離 12キロ

 今日であったねこ 4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月16日 (水)

野球小僧に逢ったかい

あいません。

 子供たちと野球をしました。100年ぶりくらいの野球体験でいした。私は野球は見もしないしやりもしません。だからルールも良くわかりません。

 チームの子供に「野球暦」を聞かれました。

「小学生の時野球部だった?」

「いいえ」

「中学生の時野球部だった?」

「いいえ」

「高校生の時野球部だった?」

「いいえ」

「大学生の時野球部だった?」

「いいえ」

「大学院の時」

「行ってないです」

真に頼りない『助っ人』です。

しかし、肝心の野球の方も・・・。狭い室内でします。部屋の真ん中にトランポリンなどあって、『グラウンド』としては使いにくいことこの上ありません。しかも先攻後攻あわせて総勢5人です。

 バットは木どころかプラスティックも使いません。プールで使うウレタンの棒。長さは1メートル近くあります。太さは20cm弱。ボールもウレタン製。まあ何とかなるでしょう。

 野球に参加した子供たちもルールに関しては中途半端にしか知りません。

「今のはどうだった?」 私に聞かれても・・・・。

私は野球には疎いのですが、子供から見れば力のある大人です。私の打席になると、「油断なら無い相手」と本気で投げてきます。ピッチャーマウンドからバッターボックスまで2メートルとありません。そこに本気の投球です。打てるどころか見えやしない!

 空振りの三振か、デッドボールしかありませんでした。もっと打てると思ったのですが・・・、見るとやるとでは大違いでした。しかも『ウレタンバット』、振ると曲がるんですよ。

 ゲームは三回。私のチームが負けました。野球選手は偉大です。

 本日の自転車走行距離 20キロ

 今日であったねこ 6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月15日 (火)

久良岐公園

 久良岐公園という所に行きました。初めて行ったのは小学生の遠足でした。その時えらく楽しかったので、後日父と妹を連れてもう一度彼の公園を訪ねました。『上大岡(おは三つ)』という駅から歩いたのですが、遠足の時の道を上手く辿れず結局着くことができませんでした。

 それから暫くして、学校の友達と連れ立って久良岐公園に遊びにいく企画がありました。私としてみれば『幻の公園』なので是非とも参加させてもらいました。

 件の公園は『上大岡』というところから歩けば割りに近いのですが、我々の拠点はひとつ手前の『弘明寺』というところです。そこから歩いていきました。

 全てのコースを歩いていくというので興味津々でした。「こんな裏道が!」という新しい発見の連続です。遠足の時とは違った入口から公園に入ったのも新鮮な驚きでした。誰がそのコースを知っていたのかはもう忘れましたが、よく知っているなと感心したものです。

 そのコースを、それから三十余年ぶりに昨日、自転車で辿ってみました。

ところが・・・・。記憶が途中で「ぷっつり」切れていました。記憶がないので結局辿ることはできませんでした。仕方がないので、「自転車用」に開発したコースで久良岐公園に行きました。

 公園入り口の周りを眺めていたら、「そうそう!この階段を下りてきた」と当時のことが薄ぼんやりと思い出せました。この道を辿れば「逆コース」を思い出せるかもしれません!

 しかし、彼の地は坂が多く、坂に出くわすと先の見通しがきかないので「逆コース」も辿ることはできませんでした。

 道を探していると「な~んとなく見たような覚えのある」ところに出ました。「ひょっとして当時の道を発見?」と心わきましたが、子供のころ家族の車でよく使っていた道でした。まあ、これはこれで懐かしいのです。

 本日の自転車走行距離 43キロ

 今日であったねこ 10

| | コメント (0)

2006年8月14日 (月)

三殿台

Dvc00034 

 家の近くに『三殿台遺跡』という所があります。縄文時代、弥生時代、古墳時代の三つの時代にわたって原始の方々が暮らしていた遺跡があります。

 子どもの頃はよく遊びに行っていましたが、昨日久しぶりに行ってみました。敷地は広くは無いのですが、縄文、弥生、古墳時代に使われていた萱葺き屋根の家が三棟あります。今でも残っているのというのが驚異的です。

 家は一つ一つ微妙に違っていて、時代が新しくなるほど使いやすい感じです。中に入ると涼しいこと!

この辺りは横浜にありがちな坂ばかりの地です。切り立った崖も多いです。地震が来たら危ないかもしれないと気にしていましたが、縄文の昔から人が選んで住んでいたということは、意外に土地は堅牢なのかもしれません。崖に面した神社やお寺もあります。

 三殿台を後にして、近場を回って戻るつもりでしたが、懐かしの場所をもう一箇所思い出して足を伸ばすことにしました。道は覚えているだろうかと思いましたが、ちゃんと体が記憶していました。

 『三渓園』という原三渓なる人物の作った日本庭園です。ここは、自転車で行動するようになってからよく通いました。三渓園を見学するには入場料500円かかるので隣接した市民公園から雰囲気を楽しむに留めます。因みに『三殿台』は無料で見られます。

 私の人生最初の友人は『三浦くん』といいます。彼の地には三浦くんと一緒に良く出かけたものです。『三殿台』、『三渓園』、『三浦くん』、不思議と『三』に縁があります。

 元町、港の見える丘公園、と高台を回って帰宅。ちょっとした横浜ポタリングでした。

 本日の自転車走行距離 21キロ

 今日であったねこ 12

| | コメント (0)

2006年8月13日 (日)

株じゃない

 Dvc00033_1 庭に植えておいたゴーヤの実がようやくつきました。ひょろひょろと細長い蔓が伸びるので、これにあのごっつい怪獣の指のような実がつくのかと心配でしたが、数日前ゴーヤを育てている家の前を通りかかった時に、様子を見るとちゃんと生っていたので大丈夫なんだろうとは思っていましたが・・・・。

 本当に生りました。問題はいつ収穫するかです。これが最大の大きさなのか?まだ待った方が良いのか?経験が無い分、見当がつきません。

 最近、株式投資に関心を持っています。株をいつ買うか、売るかという加減もこんな感じなのかと、未経験の株式投資に思いをはせました。

 ゴーヤは株ではありません。「瓜」です。あ・・・『売り』か。という訳で収穫。

 今朝、トマトを収穫した際に、茂るゴーヤの葉をどけて様子を見ました。先日収穫したのよりもはるかに大きな実がついていました。前回のは採るのが早かったようです。

『損切り』って奴でしょうか???株も野菜も勉強は続きます。

 本日の自転車走行距離 18キロ

 今日であったねこ 6

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月12日 (土)

腹が減るだけです

 昨日日本テレビで放映されていた映画『妖怪大戦争』を録画しておいたのを観ました。私はリアルタイムでテレビはあまり観ません。留守録、もしくは居留守録をして後で観ることにしています。

 映画は忌野清志郎が出ていたり、あの人が出ていたりこの人もいたりの豪華出演です。

 一番最後にかの水木しげる御大が登場します。そして一言

 「戦争はいけません。腹が減るだけです」

ご自身、兵隊として戦地へ行って、片腕を失いながら命からがら戻ってきた人というのに、なんというかんたんな言葉で戦争を否定できるのでしょうか。驚きです。

 こんなかんたんな言葉で戦争の愚かさを表現できる人は世界にもこの方一人でしょう。

 本日の自転車走行距離 0キロ

 今日であったねこ 1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月11日 (金)

ご家庭でできる手軽なクローン戦争

 マザーリーフというのを飼っています。http://www.lcv.ne.jp/~naoshi/leafhome.htm

葉っぱを水を浸した皿に入れておくと葉っぱのふちから『にょきにょきにょきにょき』芽が出てきます。すごい生命力です。それを鉢に植え替えると立派な苗になります。その葉っぱをまた皿に入れると『にょきにょきにょきにょき』どんどん増えます。

 地下植えしても増えますが、やわらかっくて美味しいらしくて、すぐに虫にたかられて穴だらけになってしまいます。

 もう何年も飼っているので、随分株分けしました。『マザーリーフ』とはいうものの、一枚の葉から出たということは、この子孫は全部クローンということでしょうかね?

何株増やしても、みな同じひと、ということでしょうか???

 かかとの皮がむけたので、マザーリーフの皿に入れておきました。それから何日か経ちましたが、かかとの皮から芽が出る気配はありません。私のクローンはできません。

 本日の自転車走行距離 77キロ

 今日であったねこ 10

<a href="http://pt.afl.rakuten.co.jp/c/0331e0a9.670a4cb9/?url=http://www.rakuten.co.jp/angers/517240/517428/560979/#539060" target="_blank"><img src="http://image.rakuten.co.jp/wshop/data/ws-mall-img/angers/img128/img10321058100.jpeg" border=0 alt="マザーリーフ"></a>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月10日 (木)

ころころ

 朝庭に出た時、1本でも雑草を抜くことにしています。これを続けたお陰で、この夏庭は雑草で雑然とした感じはありません。

去年は、腰の高さ位まで伸ばし放題だったそうで、業者に1万円も払って刈ってもらったそうです。とほほ・・・1万円。

 今朝もまだ生えたばかりの名も知らぬ雑草を抜きました。朝早いので、蚊の襲撃を受けてしまうので長くは出来ません。雑草を抜いていると、『ころころころころ』転がるようにして逃げる虫がいます。

「なに?」と見つめると、コオロギの幼虫。コオロギはカブトムシや蝶のように変態しないので、幼虫はほぼ親の姿と同じです。

ありゃあ、もう秋はそこまできているんですねぇ。

 本日の自転車走行距離 20キロ

 今日であったねこ 5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝顔

 Dvc00031                              朝

            洗   顔

       年   う    を

        に   は

       二

                 三

                回

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 9日 (水)

角煮

 久しぶりにダッチオーブンを出してきて、豚の角煮を作りました。ダッチオーブンというのは3~5ミリくらいの厚さの鉄で出来た蓋付のなべです。何の仕掛けもありません。

 その代わりとても重いので料理のうまみが逃げません。鉄なので熱もとてもよく伝わります。重いので足の上などに落とさないように。加熱した後はなかなか冷めないので暫く放っておくこと。鉄なのでしまう時は水分を飛ばしておく等、ちょっとコツがいります。

 いくつかの注意点さえ抑えておけば、扱いは簡単。しかも美味しい料理が作れます。

 豚の角煮を作りました。

 材料 発泡酒(ビールでも可)170ml 冷やしておく事

     角煮用の豚

     コンソメ1こ

     しょうゆ

     にんにく、たまねぎ

 ダッチオーブンを軽く温めて、豚肉の表面を軽く炙ります。発泡酒を豚肉が隠れるくらいまで入れます。コンソメを溶かしただし汁も入れます。残った分はその場で飲みます。この時、発泡酒は冷えていた方がいいです。しょうゆで味付けも忘れずに。

 弱火で煮込みます。時間は適当、適当。

 煮えてきたら、蓋を開けて(蓋も熱いので注意)浮いてきた油を取ります。せっせと取ります。何度も取ります。辛抱強く取ります。

 油が取れたなと思ったら、にんにくやたまねぎなどを入れてもう一度煮込みます。

煮えたら完成。食べましょ。

 けっこう美味しかったです。

 本日の自転車走行距離 0キロ

 今日であったねこ 1

<a href="http://pt.afl.rakuten.co.jp/c/032fdcf2.bec5f480/?url=http://www.rakuten.co.jp/hab/700306/702860/#609378" target="_blank"><img src="http://image.rakuten.co.jp/wshop/data/ws-mall-img/hab/img128/img10181715265.jpeg" border=0 alt="LODGE ORIGINAL CAMP DUTCH OVEN 10 DEEP【ロッジ】キャンプ ダッチオーブン 10インチ ディープ..."></a>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 8日 (火)

3本てのはねぇ・・・

 昨日壊れたライトは、ノーススターのLEDライトtといいます。小型で軽量しかも明るい! 電源は単4電池を3本使います。単4電池なので軽いのですが、ひとつだけ欠点があるとしたら、電池3本というのが中途半端なのです。大抵電池は偶数単位で売っています。3本、奇数というとひとつだけ余ってしまいます。

 壊れたライトには充電式の電池を入れておきました。破片を回収しましたが、電池3本のうち、ひとつだけがつぶれていました。どうにか他の2本は無事でした。

 充電電池は全部で4本ありました。これで1本余るという事はなくなるねぇ・・・と思っていたら、充電する時は2本無いし4本という偶数単位でしかできません。やっぱり3本てのは困ります。

 このお気に入りにのライト、壊れてしまったのは残念です。しかし、気に入っていたので予備を買っておいてあるのです。なので予備機が交代します。

 本日の自転車走行距離 0キロ

 今日であったねこ 1

<a href="http://pt.afl.rakuten.co.jp/c/032eb24e.5bc25cf7/?url=http://www.rakuten.co.jp/atomic-cycle/460054/489064/#484876" target="_blank"><img src="http://image.rakuten.co.jp/wshop/data/ws-mall-img/atomic-cycle/img128/img10521601533.jpeg" border=0 alt="D,Light ノーススター LEDライト"></a>

| | コメント (0)

2006年8月 7日 (月)

象は踏まない

通勤走行中にライトが外れました。「あ、なんか落ちた」自転車を停止させて音のした方向を見るとなんとライトがブラケット(取り付け部)から抜け落ちて反対車線に落ちています。ちょうど下り坂だったので、落ちた時の勢いもついたのでしょう、ご丁寧に反対車線まで行っちゃいました。

これではすぐに回収には行けません。車の流れが止まってからと思っていると・・・。坂を上がってきたトラックが、これまた見事に、もしかしてわざとやったのではないかというくらいに踏んづけていきました。

完全に壊れてしまいました。トホホ・・・。昔、「象が踏んでも壊れない」という筆箱がありましたが、「トラックが踏んでも壊れない」という自転車部品は無いものでしょうか。

 そもそも象は筆箱踏みません。絶対よけて歩きます。

 ライトがなくなりました。帰りはどうしよう??いくつかプランを立てました。

 プランA このまま出勤をやめて引き返す。-魅力的ですが論外。

 プランB 予備の小型ランプで代用。 -光量は乏しいですが、実用的なプラン。

 プランC 帰りに新たなのを買う。 -すごく魅力的!お、お金が・・・。

 結局、職場に着いて思い出しました。職場用の自転車に私が寄付したライトがついています。これを返してもらいましょう。

 ライト問題一挙に解決です。

 本日の自転車走行距離 70キロ

 今日であったねこ 11

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 6日 (日)

あやうしズッコケ探検隊

 人形劇団『ひとみ座』の人形劇『あやうしズッコケ探検隊』を観てきました。http://hitomiza.jp/index.html

 会場は『神奈川県民共済みらいホール』。横浜です。横浜でズッコケが観られるのですから行かない手はありません。早くから申し込んでおきました。

 会場に行くと、子連ればかりです。子供向けのお芝居なので当たり前です。場違いな感じもしましたが、まあ気にしない気にしない。

 芝居はなかなか面白かったです。いろいろと工夫していて、「こんな演出もありなんだ!」と、驚く事ばかりでした。キャラクターも生き生きしていて面白かったぁ~。

 入場した時にもらったプログラムによりと「ズッコケファイナル公演」だとか。せっかく知ったのに、これが最後なの??

また観たいんだけど。

 本日の自転車走行距離 11キロ

 今日であったねこ 8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 5日 (土)

地デジ

 私の部屋のテレビに続いて、今のテレビが遂に寿命を迎えました。新しいテレビを買いに家族でお出かけです。

 地デジ対応の23型の液晶テレビを買いました。帰宅してなんだか訳の判らないくらいついているケーブルを「多分こうだったろう」と、先代のテレビがそうだったように復元作業です。ドキドキしながらスイッチオン。

 ちゃんと作動しました。一発で決まると嬉しいものです。

 私のテレビも地デジ対応にしていけばよかったかなと・・・半分後悔。けれどこれはこれあれはあれです。買ったばかりで気に入っているのでいいのです。

 本日の自転車走行距離 0キロ

 今日であったねこ 1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 4日 (金)

やっぱりだめでした・・・

 一週間ほど前、カブトエビを飼い始めました。この夏二回目ですが、前回は卵から孵ったものの育ちませんでした。

 今回は何と三匹も誕生しました。これは幸先が良いです。水槽のそこで『ふよふよふよふよ』泳いでいます。

 しかし・・・ひとつ居なくなり、もうひとつ居なくなり・・・とうとう一匹だけとなりました。

 前回は温度が高すぎたのが失敗の原因と、今回は温度にとても気をつかいました。幸いここ数日間は涼しい日が続いて、カブトエビ先生も好調でした。

 昼間、室温が高くなったので、夜は冷やそうとベランダに出したのがいけなかったようです。今度は逆に冷えすぎてしまったようです。翌朝『ふよふよ』泳ぐ姿はありませんでした。それから数日水槽はそのままにしておきましたが、姿は見えません。

 今回も育ちませんでした。三回目のチャレンジは・・・やめておきます。付録の紙人形でがまんします。

http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2006/07/post_ac5f.html#comments

 本日の自転車走行距離 70キロ

 今日であったねこ 8

<a href="http://pt.afl.rakuten.co.jp/c/0308b21f.28168f07/?url=http://item.rakuten.co.jp/blue-post/labo_002/" target="_blank"><img src="http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_gold/blue-post/photo/labo/triops001.jpg?_ex=128x128" border=0 alt="飼育観察シリーズカブトエビ研究所"></a>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 3日 (木)

巻き爪

 うちのねこの爪が伸びました。絨毯などに引っ掛けて取れなくなって大騒ぎしています。しかし切られるのはとても嫌なようです。仕方がありません。寝ているときに『ぱちん』とすれば何とかなるでしょう。

 寝ているところを見計らって手を見せてもらいました。肉球を『ぷにぷに』するぶんには問題ないようです。『ぷにぷにぷにぷに』本来の目的を忘れて『ぷにぷに』を楽しみます。

 あ・・・とんでもない事に気がつきました。一箇所、指の爪が肉球を被うように丸く伸びています。巻き爪です。これは厄介だわ。

 ねこの爪きりでは切り難そうなので、プラモデル用のニッパーですることにしました。ねこの手を持って、ニッパーの刃を当てます。『きゅっ』と力をこめると痛いようで、とても嫌がります。爪の方も思ったよりも硬くて切れませんでした。獣医さんにやってもらわないとダメかもしれません。

 ねこの巻き爪だからねこ巻き爪です。

 本日の自転車走行距離 18キロ

 今日であったねこ 5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 2日 (水)

ドラゴンフライ

 久良岐公園というところに行きました。小学生の頃よく行った所です。小高い丘の斜面にあるので、実際の敷地面積よりも立体的に公園を楽しめます。

http://www.k-hiking.jp/yokohama02/kamiooka.htm

 出口を間違えて、林の中へ迷い込んでしまいました。昼間でも薄暗い。ふと見ると「夜道の一人歩きは止めましょう」との看板まであります。昼間だし、自転車と一緒なので私は一人ではありません。なので問題は無いでしょう。

 こんなに薄暗いところなのに、蚊が寄ってこないことに気がつきました。この公園には池もあります。池もあるし、ハヤシもあるでよぉ。池の周りにはトンボがたくさん飛んでいました。

 「トンボ先生がいるから蚊がいない」仮説を立ててみました。トンボ先生は肉食です。蚊を食べます。しかも縦横無尽に飛びまわれるので、蚊にとっては厄介な天敵でしょう。蚊が少ないのは、トンボのお陰かもしれません。

 翻って、私の家の庭は蚊が多いこと。ちょっと庭へ出ると蚊の襲撃を一身に受けてしまいます。空を見上げてもトンボ先生のお姿はひとつも見られません。生物層が豊かなところは、人間も暮らしやすい所なのです。

 本日の自転車走行距離 20キロ

 今日であったねこ 4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 1日 (火)

ツイテル、ツイテル

 自転車通勤中、赤信号の手前にタクシーが止まっていました。タクシーを横切るように信号を渡ろうとする男の人が『ぺこり』と会釈をしました。どうやら会釈の相手はタクシーの運転手さんだったようです。信号が変わり、タクシーはゆっくりと走り出しました。

 何故、降りたお客さん(推定)が会釈したのか?おそらくタクシーの運転手さんの方から『ありがとう』の会釈をしてのことだと思います。これも推定。

 件のタクシー、50メートルも走らないうちに次のお客さんに呼び止められていました。お客さんを大切に扱う姿勢がツキを呼んだのか、それとも単なる偶然なのか。

 私は偶然ではないと思ってます。

 本日の自転車走行距離 73キロ

 今日であったねこ 7

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »