« 巨人のトマトは白い | トップページ | 巨顎かいじゅう »

2006年7月17日 (月)

ブレーキ交換いたします。

MTBの変速レバーが壊れたで、新たに変速レバーを取り付けました。今まで一体だったブレーキと変速のレバーが独立しました。

 これを機会にブレーキを『カンチブレーキ』というものから『Vブレーキ』に交換しました。今までついていたカンチブレーキに不具合があったわけではありませんが、新型のVブレーキが登場して以来、カンチ式は廃れる一方です。消耗品で要の部品の『ブレーキシュー』が手に入りにくくなってきました。そのための交換です。

 選んだのは、シマノ社の『LX』というブランドのVブレーキ。しかし買いに行くと、上級機種の『XT』の物の方が何故か安い値段がついていました。なので迷わず『XT』に変更です。

 Vブレーキは専用のブレーキレバーを使うので、レバーも交換です。こちらは『ディオーレ』という「そこそこ」の部品を選びました。

 交換作業も特に困った事が無く終えました。早速乗ってみましょう。Vブレーキって良く効きます!

 但し、私のMTBは、後ろのブレーキが『Uブレーキ』という方式の違うブレーキを使っています。このUブレーキの取り付け台座には、カンチ式もV式も取り付け不可なのです。

 Uブレーキは、今は作られていません。カンチ式よりも消耗品が手に入らない困りものです。ブレーキシューが売っていません。ふと思いついてVブレーキのそれをつけてみました。Uブレーキのシューの部品とあわせて使うと、なんと取り付けられました。これは今まで気がつかなかった盲点でした!

 これでUブレーキまだまだ使えそうです。

 本日の自転車走行距離 5キロ

 今日であったねこ 4

|

« 巨人のトマトは白い | トップページ | 巨顎かいじゅう »

コメント

こんばんは。
ちょっと通りがかっただけで悪意はないのですが
ちょっと気になったのでコメントさせていただきました。
「Uブレーキはつくられていない…」との記述ですが
現在でもどんどん製造されていますよ。
というより競技用BMXではまぁ9割方Uブレーキです!
BMX系のショップで置いてない店はありません。
ダイアコンペなど現行でも5種類以上はありますし
高級なものも沢山あります。
むしろカンチのほうが選択肢は少なめです。

投稿: miqs | 2011年3月31日 (木) 20:35

miqsさん ありがとうございます。BMXは、守備範囲でした。
 その後、Uブレーキ仕様の自転車は使わなくなりました。

 そんなことを考えていた時期があったのかと懐かしい感じです。

 かつて使っていた自転車のことを思いださせて下さり、ありがとうございます。

投稿: ねこじまん | 2011年4月 1日 (金) 11:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 巨人のトマトは白い | トップページ | 巨顎かいじゅう »