« 文という虫 | トップページ | ご家庭で出来る手軽な宇宙探索 »

2006年7月 8日 (土)

次は9速化?

 先日の三浦半島サイクリングの最中壊れてしまったMTB。直りました!

 古い自転車なので部品も古い。いまどきこれに合う部品は手に入るだろうかと心配をしていました。壊れたのは後の変速機をコントロールするシフトレバー。ブレーキレバーと一体になっているものなので、交換するならそれごとになるのか?ブレーキレバーは壊れていないのにもったいない話です。

サムシフターという昔ながらのシフトレバーがあれば、ブレーキレバーはそのまま使えます。しかし・・・いまどきそんなものあるでしょうか???

 ありました!インターネットで検索するとすぐに見つかりました。轍屋という青葉台駅からチャリンコでも2分で行かれるお店です。青葉台駅は時々近くを通りますが、彼の店に入ったことはありません。http://wadachiya.jp/wadachi_goods/shifter/shifter.html

少々値は張りましたが、注文しました。昨日届きました。今朝は4時に起きて交換作業をする予定でした。目覚ましに起こされ4時に目覚めました。しかし・・・辺りは真っ暗。これでは作業になりません。4:30まで寝ることにしました。

 結局4:12に辺りは明るくなったので作業開始です。「ホントに付くの?」と不安を抱えながら作業をしました。

動く動く!面白いように変速します。今まで付いていたのは『ラピットファイヤー・プラス』というガンダムにでも出てきそうな名前のシフトレバーで、走りながらの変速が楽々、しかも精度の高いものでした。

今度のはただレバーを親指で「ぬる~」っと動かして変速させる昔ながらの代物です。でも構造が簡単なので故障は少ないはずです。・・・ラピット先生も今回壊れるまで故障はただの一度もありませんでした!

 作業終了。テスト航行も兼ねて職場に向けて出航です。レバーを動かします。変わる変わる!3速に入れて快適に走ります。私の通勤経路ではその後変速する必要はなく、結局職場までの道のりで変速することは一度もありませんでした。とほほ。

 レバーは9速用ですが、私の8速のMTBに問題なく付きました。これを機会に9速化を考える?

 本日の自転車走行距離 72キロ

 今日であったねこ 12

|

« 文という虫 | トップページ | ご家庭で出来る手軽な宇宙探索 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 文という虫 | トップページ | ご家庭で出来る手軽な宇宙探索 »