« 三つ子のねこ | トップページ | 大怪獣現る! »

2006年5月25日 (木)

逆走車

 今日は雨の心配がないそうです。そのせいか自転車通勤をする人を多く見かけた朝でした。

 鶴見川を渡る橋の上、この橋は二車線しかなくしかも狭いため、渉るのには毎回緊張します。けれど今朝は車の影も少なく快適に渉れ・・・ると思いきや、向こう側から自転車が走ってきます。逆走車です!自転車は法規上軽車両に分類されます。自動車と同じく車道を走ることになっています。左側通行は言うまでもありません。それが反対車線を走ってきます!違法以前にとても迷惑、とても危険なことです。逆走車は更に大胆に右端を、つまり車道の真ん中ですね。そこを走っていったので私とぶつかることはありませんでしたが、なんともノーテンキと言うか、危機管理能力ゼロと言うか、見ていていやな気分でした。

 事故にあって『高い勉強代』を支払うまで学ばない気なのでしょうか?自爆ならご自分だけのことなのでいいのですが、誰かと衝突したらぶつかった相手はいい面の皮です。

 本日の自転車走行距離 70キロ

 今日であったねこ 5

|

« 三つ子のねこ | トップページ | 大怪獣現る! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138703/10230961

この記事へのトラックバック一覧です: 逆走車:

« 三つ子のねこ | トップページ | 大怪獣現る! »