« ねこはどこから | トップページ | 百薬の長 »

2006年2月27日 (月)

はしれかぜとともに

ここのところ風邪気味で、せっかくのお天気だというのに電車通勤です。私鉄に乗って、東京地下鉄の乗り換えます。地下鉄は二駅なので歩くことにしています。30分くらいで職場に到着します。もし自転車なら10分程度でいけるでしょう。そう思うと自転車というのは大した発明なのだと再認識させられます。軽くて小さくなる折畳み自転車が・・・。

 マラソンとかジョギングの趣味のある人だったらこのくらいの距離は走るんだろうなと思いました。私は自転車で1日中走り回っても大丈夫です。けれど5分間走れといわれたら断ります。すぐバテてしまいます。自転車通勤を続けているお陰で、バテるまでの時間が多少伸びました。走るというのは道具が要らないので便利かもしれない。そんなことを考えた月曜の朝でした。

 本日の自転車走行距離 0キロ

 今日であったねこ 4

|

« ねこはどこから | トップページ | 百薬の長 »

コメント

自転車ってやっぱり優れものなんですね~!!
フットワーク軽く颯爽と快適に走る・・しかも自分の運動能力によって決まるのも楽しいのかも・・
実は私は子供が生まれて幼稚園に通うのにどーしても自転車が必要で・・そして初めて練習してやっと乗れるようになりました!!
練馬にいたので行動範囲が広がって車が通れない道をスイスイと・・
これから盛岡も自転車に乗れる季節がやって来ます(*^.^*)

投稿: のんの | 2006年2月27日 (月) 13:46

お子さんができてからの自転車ですか!それはすごいです!私にとって自転車は、思いもかけず自分の世界を拡げてくれる不思議な乗り物です。

投稿: ねこじまん | 2006年2月28日 (火) 07:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: はしれかぜとともに:

« ねこはどこから | トップページ | 百薬の長 »