« シールでいいです | トップページ | ずっこけ暗闇坂 »

2006年1月10日 (火)

虫は入っていない

 職場のママチャリ『コバヤシマル』『MAZDA‐MARU』、2006年初出動です。松は明けていますが、招き猫のついた注連飾りをつけて東京の街を走ります。途中、この注連飾りが落ちてしまいました。あらら・・・大切なねこが取れちゃった。拾って籠に入れて再スタートです。今日より、子どもにも自転車用ヘルメットを着用してもらっています。ママチャリには似合わないかもしれません。けれど君にはよく似合っています。コース最大の難所ケヤキ坂、いつもは途中から押して上がっていました。しかし今日は足をついたものの、押さずに上がることが出来ました。ヘルメット効果?それとも継続は力なり、今までの蓄積の勝利?どちらにしても君の実力です!
 書初めをしました。硯で墨をすります。墨汁もありましたけど、何となく墨をすってみたくなりました。自分の小学校時代、書道の時間を思い出しました。墨をするということは、どういうことなのか分らないままに墨をすっていました。硯も墨も共に黒いので、自分のしていることが分りにくかったのです。でも何故か墨汁をつかう気にはなれませんでした。墨の香りは昔から好きでした。だからかもしれません。そんな話をしながら墨をすりました。あ・・・ねぇ聞いてる??
 そういえば墨は何で出来ているのでしょう?書道に造詣の深い人に聞いてみました。「松脂と何だかを混ぜた物を焼いてを固めた」とか・・・。何かを燃やした物であるとは予想していました。松脂とは気がつきませんでした。 「松脂の中に虫がはいったまま化石になったのが琥珀だよ」子どもにそう説明しました。
 「あ・・・虫は入ってなくてもいい・・・」
 「あははは・・・」
 今まで聞いていないようなそぶりだったのに、何でそこだけ笑うかね?!

 本日の自転車走行距離 6キロ
 今日であったねこ 0

|

« シールでいいです | トップページ | ずっこけ暗闇坂 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138703/8100364

この記事へのトラックバック一覧です: 虫は入っていない:

« シールでいいです | トップページ | ずっこけ暗闇坂 »