« 夢先案内ねこ | トップページ | ゆきねこ »

2006年1月21日 (土)

角煮は出て行く、煮汁は残る。残る煮汁が嗚呼癪の種

  職場で料理の本を見ていました。豚の角煮の作り方特集でした。角煮は美味しいです。簡単なレシピの末尾に「残った角煮と煮汁はいろいろと使えるので取っておきましょう」とありました。

「残った角煮??」私の疑問です。煮汁が残るのはわかります。角煮が残る??

すると、「男の人は残すのが嫌いな人が多いみたい」といわれました。その方の話によると、女の人は、少し残して翌日ちょっとしたひと手間を加えて、再び美味しくいただくのだそうです。な~るほど。でも私が角煮を作ったら、やっぱり残りそうもありません。

 「黒犬を提灯にして歩く行きの道」雪が降っています。今日も自転車通勤はお休みです。

 本日の自転車走行距離 0キロ

 今日であったねこ

|

« 夢先案内ねこ | トップページ | ゆきねこ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138703/8257296

この記事へのトラックバック一覧です: 角煮は出て行く、煮汁は残る。残る煮汁が嗚呼癪の種:

« 夢先案内ねこ | トップページ | ゆきねこ »