« 栽培ねこ | トップページ | けこぼ »

2005年11月25日 (金)

自転車交換日記の逆襲

 チェーンを長めに取り付けたために走れなかったママチャリ『MAZDA丸』の修理が完了しました。作業はちょっとした工夫が功を奏して短時間で終わりました。ブレーキも調整したのでいつでも走れます。

「自転車いく?」の呼びかけに同意します。でも修理したてのMAZDA丸、テストをしていません。そんな状態で子どもを乗せられないので、彼には普段私が使うママチャリ『コバヤシマル』を使ってもらいましょう。慣れたMAZDA丸に乗りたがりましたが、事情を説明してコバヤシマルに。そっちの方が車重が軽いので登りには有利だぞ。

 新しいタイヤ、チェーン共に快適でした。私は整備の天才かもしれません。信号待ちをしているときに車道を走ってきたメッセンジャーらしき自転車が信号をまったく無視して走っていきました。急ぐ気持ちはわかるけれどねぇ。子どもも見ているんだよ。自分が回りに与える影響というのも考えて欲しいものです。

 いつもの上り坂で、彼は自転車を降りて押し出しました。そっちの方が軽いから登れるかもしれないよ・・・ということは伝えませんでした。「どこでどうする」という判断は彼自身で下してもらいたいと思ったからです。自転車の性能は走りと密接に関係するということに気がつくのはまだ先のことのようです。今は走ることが楽しい。それでいいです。

 本日の自転車走行距離 54キロ

 家を出てから帰るまでに見たねこ 0

|

« 栽培ねこ | トップページ | けこぼ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自転車交換日記の逆襲:

« 栽培ねこ | トップページ | けこぼ »