« 避難訓練 | トップページ | はたらくおじさん »

2005年11月15日 (火)

とがってる新幹線

通勤時にタイミングが良いとどこへいくのでしょう、下りの新幹線すれ違います。500系という先のとんがった新幹線です。電車は詳しくないのですがあれはかっこいい。好きなデザインで、一度は乗ってみたいです。けれど電車は乗ってしまうとどんな形でも中身は一緒。「のぞみ」と呼ばれる最初の新幹線に乗ったときに感じたことです。中からは分からない。

 しかし、この500系はそうではなさそうです。これは乗ったことがある友人から聞いた話です。先頭車両は前にいくほど、後部車両なら後へいくほど天井が低くなっているそうです。なるほど、あの外見からならそれは想像できます。でも聞くまでは気がつきませんでした。先端にいくのにはしゃがまないといけないのでしょうか。

 電車は一番前がいい!という人は多いと思いますが、あの車両に関しては前ほど乗り心地は悪いのかな。とがっているし。

 すれ違うときにいつも思います。ぶっかったら痛そう。

 本日の自転車走行距離 70キロ

 家を出てから帰るまでに見たねこ 2

|

« 避難訓練 | トップページ | はたらくおじさん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: とがってる新幹線:

« 避難訓練 | トップページ | はたらくおじさん »